【写真レポ】グラセン〜ブライアントパーク

先日のセントラルパーク臨時病院のテント撮影後、グランドセントラル駅へと降りてみました。

 

グラセン駅手前のMetLifeビル。通りを走るランナー以外、人がほとんどいません。

いつもは賑わっているグラセンも人通りがまばらで、しーんとしています。

メトロノースのホームは完全無人です。

構内には、封鎖エリアも。

唯一営業中だったZaro’s。コーヒーを飲みたい人には救いの場所ですね。

グランドセントラル 駅の外は人がほとんど歩いていないため、ホームレスの人が集団で固まっていたり、少しいつもとは違う雰囲気でした。

 

グラセンから移動して、5アベニューにある公立図書館へ。閉館中の同館の今年125周年という垂幕が、なんとも切ないです。

そのまま、ブライアントパーク へと移動。噴水の前も、普段の賑やかな様子とはかけ離れています。

椅子やテーブルは設置状態のまま。家で落ち着いて仕事のできないフリーランサーなどが、カチカチとパソコン作業を進めていたり、休憩を取る人の姿も。

親子の姿が微笑ましく見えるメリーゴーランドには、今まで見たことのないカバーが!

中心地なのに閑散としていて、撮影中に清掃員にも声を掛けられました。

一体いつまでこのような状態が続くのか…。

次回はタイムズスクエアの様子を紹介します。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol.1058

ジャピオン 春の食パン選手権

食パンの由来は諸説あるが、主食+パン=「食パン」という説が有力とか? 今回はニューヨークで購入できる食パンを、モニターに協力してもらい、食べ比べ調査を行った。サンドイッチやこんがり焼き上げたトースト、あなたはどの食パンが気になる?

Vol.1057

春よ来い、花よ来い!

暦の上ではまだだが、暖冬で花も少しずつほころびはじめ、春らしさを街中で感じるようになってきた。そこで今号では、気軽に行けるマンハッタンのガーデンと、スケールの大きい郊外のガーデンを紹介。

Vol.1056

サッカー観に行こうぜ!

アメリカでもサッカーは大人気。男子は今季リーグが始まったばかり。女子も4月から開幕するのをご存知だろうか?サッカーをやったことがある人、観戦好きな人、そして初めて観るという人も、今号を読んで、競技場へ応援しに行こう!

Vol.1055

チーズ!チーズ!!チーズ!!!

みんな大好きなチーズを大特集!アメリカ、特にニューヨークには美味しい地元産チーズや、絶品チーズ料理を提供するレストランがレストランがたくさんある。これを知らずしてニューヨークは語れないぞ!