ネイリストに聞く! おうちで簡単「甘皮処理」

「自粛生活でいつも通っていたネイルサロンに行けない」といった人も多いのでは?

今回はネイリストのMariさんによる、ハンドクリームと綿棒で簡単にできる「甘皮処理」を紹介します。


用意するもの

⚫︎ハンドクリームまたはコンディショナー
⚫︎綿棒
⚫︎ボウル(お茶碗サイズでOK)
⚫︎タオル

 


まず最初に…

甘皮(キューティクル)とは…
爪の根本の半透明な皮膚と、爪の境目の部分を指す。甘皮は爪の根本を保護し、バクテリアの侵入をふせぐ。
ルースキューティクルとは…
甘皮から発生して爪に張り付いた角質のこと。爪が伸びる時にいっしょに伸びて目に見えるものと、薄くて目に見えないものがある。ルースキューティクルは、爪に運ばれるはずの水分を奪ってしまうため、爪の乾燥の原因にもなることも。2週間に1度を目安にケアするのがオススメ。


やり方

1. ハンドクリームをそれぞれの爪全体に塗る

 

2. ボウルにお湯をいれて、3〜5分ほど指を漬けて待ち、甘皮を柔らかくしていく

※ポイント1
甘皮が硬い人は、少し長めに浸けておく

 

3. 軽くタオルで手を拭いた後、甘皮部分を綿棒でクルクル回しつつ、ルースキューティクルに溜まった角質(甘皮が固まって角質化したもの)も取る

ポイント2
力を入れすぎないように注意する

 

4. 最後に指全体にハンドクリームまたはオリーブオイル、ココナツオイルなどをしっかりと塗って、出来上がり!

All Photos by Mari Hanamatsu

 


 Mari Hanamatsuさん

ニューヨーク州認定ネイリスト。月に1〜2回「NYママサロン」で出張ネイル。その他、個人での出張ネイルも受け付けている。詳細は、問い合わせを。
【問い合わせ】m.hanamatsu@gmail.com / Instagram:@mari_bk_nail

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1245

春到来! 週末のプチお出かけ 〜ハドソン川流域・キャッツキル山麓編〜

桜の花も満開を迎え春の行楽シーズンがやって来た。ニューヨーク市内から日帰りできるハドソン川流域・キャッツキル山麓の人気のスポットを紹介しよう。

Vol. 1244

オーェックしよ

コロナ禍で飲食店の入れ替わりが激しかったニューヨーク。パン屋においても新店が続々とオープンしている最近、こだわりのサワードウ生地のパンや個性的なクロワッサン、日本スタイルのサンドイッチなどが話題だ。今号では、2022年から今年にかけてオープンした注目のベーカリーを一挙紹介。

Vol. 1243

お引越し

新年度スタートの今頃から初夏にかけては帰国や転勤、子供の独立などさまざまな引越しが街中で繰り広げられる。一方で、米国での引越しには、遅延、破損などトラブルがつきもの、とも言われる。話題の米系業者への独占取材をはじめ、安心して引越しするための「すぐに役立つ」アドバイスや心得をまとめた。