ガバナーズ島が再開 15日から限定予約制 <マンハッタン>

マンハッタン島の南、アッパー湾に浮かぶガバナーズ島は、コロナ禍で一般公開を停止していたが、収容人数を制限し、15日から再開する。8日付amニューヨークが伝えた。

同島を管理する「ガバナーズアイランド・トラスト」は、訪問者の安全環境を確保するため、フェリー収容人数を管理するチケット予約システムをはじめ、訪問するための安全プロトコルを導入。平日は午前10時〜午後6時まで、週末は午後7時まで営業を再開する。

関連記事

NYジャピオン 最新号