この店の話題をひとくち

【RH・ルーフトップ・レストラン・ニューヨーク】米国最高級家具のインテリア 有名セレブも通うルーフトップ

RH・ルーフトップ・レストラン・ニューヨーク

米国最高級家具のインテリア 有名セレブも通うルーフトップ

「ロブスターロール(34ドル)」は、プリプリのロブスターを、溶かしバターとオールドベイのシーズニングで味つけたリッチな味わいの一品。ミルクブレットと呼ばれるふわふわのパンにこれでもかとのったロブスターが贅沢で満足度の高いメニュー

屋外で過ごすのにちょうどいい季節がやってきたニューヨーク。今回、訪れたのは、米国トップクラスの高級家具店・レストレーションハードウェア(RH)が手がけるルーフトップレストランだ。

「シェーブド・リブアイ・サンドイッチ」は、ガーリックブレッドにリブアイステーキの薄切りを挟んだサンドイッチ。スイスチーズが程よいコクと塩気をプラス。特製のソースにディップしていただく

ルーフトップといっても屋内席と隣接しており、多少天気が悪くても心配はいらない。聳え立つ豪華なシャンデリアがお出迎えするエントランスを抜けると、全てRHの家具であつらえたインテリアは高級感が漂い、上品で大人な雰囲気。料理は、ブランチからディナーまで楽しめ、旬の食材を使った前菜や、豊富なセレクションのサラダ、アメリカンスタイルな豪快かつ上品な味付けのハンバーガーやステーキ、魚料理などがメニューに並ぶ。

「クリスピーアーティーチョーク(21ドル)」。サクッと上がったアーティーチョークは白ワインとの相性が抜群で前菜として人気。ローズマリーのアイオリソースをディップして召し上がれ

中でもこの時期、ランチタイムに人気なのがロブスターロール。米国北東部の名物とあって、同店の看板メニューの一つでもある。肉厚のロブスターは身が甘く素材の旨味が凝縮されている。溶かしバターとレモンをたっぷりと効かせてあるので、口にいれた瞬間に贅沢な味わいが口の中に広がる。

暖かな日差しの中でゆっくりとしたランチタイムを楽しんでみては。


RH Rooftop Restaurant New York

9 9th Ave.

TEL: 212-217-2210

rh.com/newyork/restaurant

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1250

ダウンタウンブルックリンの魅力

ウィリアムズバーグ地区やグリーンポイント地区、ダンボ地区など、ブルックリン区の有名地域に続いて近年開発が進んでいるのがダウンタウンブルックリン地区だ。高層コンドの建築が進むなか、大学や独立系のショップもあり、ローカル感も楽しめる人気のエリアだ。

Vol. 1248

この春はちょっと贅沢なピクニックを体験しよう

ようやく気温も安定してきた5月。晴れた日は芝生の上でピクニックするのが気持ちいい季節。ピクニックといえども時には一つおしゃれに盛り上げたいもの。ここ2、3年で急成長しているピクニックビジネスの実態を覗いてみた。ランチやスナックを用意して、さぁ公園へいこう。

Vol. 1247

我らのドジャース

大谷翔平選手の一挙手一投足から目が離せない。スポーツ報道でLAドジャースの名前を見ない日はない。5月1日現在の勝率・621でナ・リーグ西部地区トップ。そのドジャースが、5月末には対NYメッツとの3連戦、6月には対NYヤンキースとの交流戦で当地にやって来る。NYジャピオン読者としては憎き敵軍なるも大谷選手の活躍に胸が熱くなる複雑な心境。だが、LAドジャースの「旧姓」はブルックリン。昔はニューヨークのチームだったのだ。