2016/04/08発行 ジャピオン859号掲載記事

スペシャリストに聞く

②届出、手続き、その他サービス

今月のテーマ:在ニューヨーク日本総領事館

文化、習慣、法律も違う海外で暮らす上で頼りになるのはスペシャリスト。日常生活を送る上で必要となる、また気になるテーマについて、さまざまなジャンルのスペシャリストたちに話を聞く。

在留届、パスポート、在外選挙人登録申請などについて聞いた。在留届は総領事館からのさまざまな情報を受けるために必要な手続き。海外に3カ月以上滞在する人は必ず在留届を総領事館に提出しよう。


「在留届」とは?必要な手続きは?

 海外に3カ月以上滞在する邦人の方は、居住している地域を管轄している日本大使館、または総領事館に在留届を提出することが法律によって義務付けられています。総領事館では在留届をもとに、管轄地域に居住する邦人の人数を把握して、必要な対策を講じている他、最近発生している犯罪や安全対策に関する情報などを一斉メールで配信しています。また、大規模な事故や事件が発生した場合の邦人の安否確認も、在留届の記載に基づいて行われます。

 在留届を提出後、住所や電話番号、身分事項(結婚・離婚など)などに変更があったり、帰国をする場合は、速やかに総領事館に届け出てください。在留届が残っているのに連絡が取れないと、その方が被害に遭って連絡が取れないのか、他の場所にいて連絡が取れないのか、安否が確認できるまで調べなければなりません。住所などの変更や帰国の連絡があれば、安否確認作業がより容易になりますので、変更があった場合は必ず届け出るようにしてください。在留届は外務省のホームページ(www. ezairyu.mofa.go.jp/RRnet)からインターネット上で手続きができます。


「在外選挙制度」とは?また、在外選挙を行うために必要な手続きは?

 海外に住んでいても国政選挙に投票できるのが在外選挙制度で、この制度で投票するために必要な手続きが、在外選挙人登録申請です。

 今年6月19日から選挙権年齢が満18歳に引き下げられるため、1998年6月20日以前に生まれた邦人であれば登録申請ができます。ただし、本人確認の必要があるため、郵送やメールでの申請はできません。在外公館の窓口や領事出張サービスなどで手続きを行ってください。申請後、約3カ月で選挙管理委員会から在外選挙人証が送られてきます。

 今年7月には参議院議員通常選挙が予定されていますので、まだ登録申請を行っていない方は早めに手続きを行いましょう。


旅券(パスポート)の更新方法は?

 旅券は海外で日本国籍を証明する重要な身分証明書です。有効期限が切れる前に更新手続きをしてください。万が一、旅券を紛失したり、盗難に遭った場合は、すぐに警察に届けた上で在外公館にも届けてください。

 今年1月から旅券の申請書が外務省のホームページからダウンロードして使用できるようになりました。(www.mofa.go.jp/mofaj/toko/passport/download/top.html)パソコンで必要事項を入力して印刷した申請書を、そのまま利用できます。ただし、現時点で対応しているOSはウインドウズのみです。

 旅券の交付には約1週間かかります。必ず名義人本人が来館して旅券を受領してください。



教科書および母子手帳の配布について教えてください。

 義務教育学齢期の日本国籍を有する児童生徒で、日本人学校や補習授業校で教科書の無償給付を受けることができない邦人のお子さまは、在外公館で教科書を受け取ることができます。

 また、妊産婦の方で希望される場合は、母子手帳の配布を受けることができます。受け取り方法などは、お住まいを管轄する各在外公館にお問い合わせください。



領事出張サービス(一日領事館)とは?

 遠隔地にお住まいの邦人の方々の便宜を図るべく、在留邦人が比較的多い都市で「一日領事館」を実施しています。旅券、各種証明書、在留届や在外選挙人登録に関する手続きを行うことができます。開催場所や時期については、お住まいを管轄する在外公館にご確認ください。


スクリーンショット 2016-03-31 11.24.27

石塚勇人さん

在ニューヨーク日本国総領事館領事部長。アテネ(ギリシャ)、ベルリン(ドイツ)、ニューデリー(インド)の各日本国大使館で領事班長を歴任。外務本省では主に開発途上国への開発協力業務に従事。2015年12月より現職。

在ニューヨーク日本国総領事館

TEL
212-371-8222
WEB
http://www.ny.us.emb-japan.go.jp
MAP
299 Park Ave., 18Fl. (bet. 48th & 49th Sts.)

バックナンバー

NYジャピオン 1分動画