2016/07/01発行 ジャピオン871号掲載記事

DC暮らし

豆の旬、焙煎、抽出まで 全てにこだわるカフェ

 今DC内で最もホットだといわれるショー地区に、話題のカフェ、コンパスがある。2人の元海兵隊員が2014年の夏に開業し、「一杯のコーヒーを通し、自分を見失わず、常に正しい方向に進んでいく手伝いをしたい」という想いから店名を付けた。

 焙煎と抽出方法に徹底的にこだわるのが同店の特徴で、豆も世界各国の農園から取り寄せたシングルオリジンだけを使用。かつ、豆の旬も考えて、一番おいしい時期に提供するのがモットーだ。ドリップ以外に、今話題の「コールドブリュー」(水出し)も注文できる。おすすめの「ミント・コールドブリュー」は苦味が少なく、口の中にふわりと広がるミントの清涼感が夏にぴったりだ。

 店の奥には蒸気機関車を思わせる大きな焙煎機が設置され、その周りにコーヒー豆の入った麻袋が無造作に積み上げられているのが何ともオシャレ。その眺めを楽しめる「特等カウンター席」は先着3人まで。

 主な客層は20~30代のいわゆるミレニアル世代。店の持つコンセプト、メッセージ性が、ライフスタイルに強いこだわりを持つその世代に圧倒的な支持を得ているようだ。コンパスは先月3店舗目をオープン。その勢いはまだまだ続きそうだ。(吉野麗子)

ミレニアル世代が主な客層。店の奥にある「ラボ」では、日々焙煎や抽出方法の実験が行われているそうだ

テーマ「食」

スクリーンショット 2016-06-30 12.27.41

Compass Coffee

同店の人気は「ミント・コールドブリュー」(3ドル75セント)。ミントが香る水出しコーヒー。意外に相性が良く、清涼感は夏向き

WEB
http://www.compasscoffee.com
MAP
1535 7th St., NW Washington, DC 20001

バックナンバー

NYジャピオン 1分動画


ただいま配布中2018/11/30発行

巻頭特集
ニューヨークの不動産は住宅としても、投資対象と...

   
Back Issue 9/14/2018~
Back Issue ~9/7/2018
利用規約に同意します
おすすめの今週末のイベント