巻頭特集

日本の酒、 夏の家飲み!

5分にできる
夏野菜を使った酒の肴+日本酒ペアリング

この時期うま味がグッと増す夏野菜を使い、ものの5分でささっと作れる酒の肴(さかな)を紹介する。また、この料理に合わせて楽しめる日本酒を、酒コンサルタントの新川ヘルトン智慈子さんにペアリングをしてもらった。


調味料不要の
「ケールとベーコンの和え物」

 

 

ベーコンの塩気だけでいい味が出るので調味不要。レモンは果汁を搾って入れてもいいが、そのまま混ぜた方が色どりも香りも良く、また少量ですむ。シャキシャキした歯ごたえが好きなら蒸し時間を短くするとよい。お好みで黒コショウを振るときりりとした味になる。

作り方

①熱したフライパンに2センチ幅に切ったベーコンを敷き詰める。

②グツグツ音がしてきたら、ちぎったケールの葉を乗せ、フタをして23分そのまま蒸し焼きにする。

③ケールを蒸している間にレモンを刻む。大きさはお好みで。

④蒸しあがったケールとベーコンをざっと混ぜ、そこにレモンを入れてさらに混ぜて盛り付ける。

取材:2人分

・ケールの葉 3カップ分

・ベーコン 2〜3枚

・レモンスライス 1枚


新川さんのペアリング

天吹純米吟醸
ひまわり酵母

 

ひまわりの酵母を使って作られた純米吟醸の生酒。この酵母が生み出すナッティーな香りはケールをはじめとする青い野菜と好相性。生酒ならではのジューシーさもあり、きりりとドライなお酒。
気軽に楽しめるカップ酒バージョン(
180ml)もあり。

天吹酒造
amabuki.co.jp


天狗舞50
純米大吟醸

 

通常の純米大吟醸よりも香りが穏やか。麹の柔らかさが感じられるお酒で、食事と合わせやすい。このお酒の持つきれいなドライ感とうま味が、ケールの苦味やベーコンの塩気と香りによく合い、品良く包みこんでくれる。

車多酒造
tengumai.co.jp

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1109

夏のアートを体験しよう!

さまざまなアートを身近に触れられる芸術の街、ニューヨーク。話題のゴッホ展をはじめ、いよいよ全面オープンとなった市内の美術館でも、夏に向けてさまざまな展示会が始まっている。この夏はアートを存分に満喫しよう!

Vol. 1108

知っておきたい 大学進学への心得  日本編

米国からの帰国生が大学受験において知っておくべきことはなんだろうか? 先週号に引き続き大学の進学事情をお届けする今週号では、海外から日本の大学を受験するための基礎知識と基本最新情報を徹底解剖する。

Vol. 1107

知っておきたい 大学進学への心得  米国編

子供を持つ家庭において教育課程の最難関ともいえる大学進学。そこで、これから大学進学を控える親子が知っておくべき基礎知識と最新情報を、米国編と日本編の2回に分けて特集する。今号は、米国の大学にまつわる受験事情をご紹介!

Vol. 1106

フレキシタリアンのすすめ

昨今にわかに注目を浴びる「フレキシタリアン」ダイエット。一体どんなメリットがあり、どう実践したらいいのか? 今号ではフレキシタリアンの考え方をうまく自分の食生活に取り入れる方法を紹介する。