巻頭特集

サッカー 観に行こうぜ!

2019年FIFA女子W杯で2大会連続、最多4度目の優勝を果たした、米女子代表チーム。大観衆で溢れたマンハッタンのパレードも記憶に新しい「ナショナルウィメンズサッカーリーグ(NWSL)」には、女子サッカー界のスター、アレックス・モーガン選手や、男女待遇格差を訴えるミーガン・ラピノー選手など、実力と美、両方を兼ね備えた選手たちが集結している。

8年目となる今季は、4月18日(水)からリーグが始まり、9チームが10月まで24試合(ホーム、アウェー12試合ずつ)の戦いを繰り広げる。経営面でも今季は改革が行われ、米サッカー協会とカナダサッカー協会の関与が減り、代わりに投資家たち主導の経営に移行する。まさに、「変化の年」として新たなステージを繰り広げる、彼女たちの活躍に期待したい。


Sky Blue FC

ニュージャージー州ピスカタウェーに本拠地を置き、「New York Red Bulls」と同じホームスタジアムで試合を行っている。米女子代表のロイドやピューをはじめ、日本からは川澄奈穂美選手がレギュラーメンバーとして所属。実力派ぞろいが集結するチームだ。

カーリー・ロイド

アメリカ女子代表
背番号10
MF

言わずと知れた米女子代表キャプテン。米女子サッカー史上最多の記録を樹立した、世界的なトップ選手。その並外れたキック力から、NFL転身の噂も立った。今年開催の東京オリンピックにも、4度目の出場を狙っている。


マロリー・ピュー

アメリカ女子代表
背番号11
FW

18歳で米代表に選ばれたピューは、まだ21歳という若いストライカー。ここ数年で代表のレギュラー選手として、急成長している。米国の次世代スターとして注目されており、周囲を驚かせるテクニックでどのような活躍をみせるかが、注目ポイント。

試合日程  (ホーム)

4/26 (Sun) vs Reign FC
5/9 (Sat) vs Washington Spirit
5/13 (Wed) vs NC Courage
5/24 (Sun) vs Houston Dash
6/13 (Sat) vs Chicago Red Stars
6/20 Sat vs Utah Royals FC

Red Bull Arena

600 Cape May St.
Harrison, NJ 07029
skybluefc.com


NWSLで活躍する日本人選手

 

宇津木瑠美選手

Reign FC
背番号20
MF

神奈川県出身。16歳で日本代表に選ばれ、FIFA女子W杯ドイツ大会では優勝に貢献。2010年、フランス「モンペリエHSC」に移籍。現在はワシントン州の「レインFC」で活躍中(現在はチームを退団。所属先未定)。正確な左足のパスに定評がある。

NJで観戦できる試合

4/26 (Sun) vs Sky Blue FC


永里優季選手

Chicago Red Stars
背番号12
FW

神奈川県出身。「日テレ・東京ヴェルディベレーザ」時代から日本代表に選ばれる。ドイツやスイスなどのヨーロッパリーグで活躍し、2017から「シカゴ・レッドスターズ」に所属。18年にはNWSL週間最優秀選手に選ばれた。

NJで観戦できる試合

6/13 (Sat) vs Sky Blue FC

 

活躍する日本人選手は、米国内にまだまだいます! なでしこジャパンで活躍する、NWSL歴も長い、「スカイブルーFC」所属の川澄奈穂美選手(FW)や、昨年12月に「ワシントンスピリッツ」に移籍発表したばかりの横山久美選手(FW)も、応援しよう!


スポーツバーで観戦しよう!

競技場に行けない時は、職場や家の近くのスポーツバーで観戦するのもオススメ。冷たいビールを飲みながら、仲間とワイワイ応援して、楽しい時間を過ごそう!

The Football Factory at Legends

6 W. 33rd St.

BakerStreet

1152 1st Ave.

Public House NYC

140 E. 41st St.

Joshua Tree Bar

513 3rd Ave.

St. Pat’s Bar & Grill

22 W. 46th St.


プレーしたくなったら…

応援だけでなく、自らプレーしたくなった人には、こちらの教室がオススメ。USナショナルコーチングライセンスを持つ二宮忍さんが監督を務め、今回協力してくれた中村さんも通う、サッカーチーム「FC ジャパン」。永住者と駐在員が半々くらいの比率で、男女問わず、誰でも練習に参加可能。1992年に創設され、全米最大級の日本人サッカーチームとして、国内リーグにも出場している。

【問い合わせ】

fcjnewyork@gmail.com
Instagram: fc.japan.ny

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1109

夏のアートを体験しよう!

さまざまなアートを身近に触れられる芸術の街、ニューヨーク。話題のゴッホ展をはじめ、いよいよ全面オープンとなった市内の美術館でも、夏に向けてさまざまな展示会が始まっている。この夏はアートを存分に満喫しよう!

Vol. 1108

知っておきたい 大学進学への心得  日本編

米国からの帰国生が大学受験において知っておくべきことはなんだろうか? 先週号に引き続き大学の進学事情をお届けする今週号では、海外から日本の大学を受験するための基礎知識と基本最新情報を徹底解剖する。

Vol. 1107

知っておきたい 大学進学への心得  米国編

子供を持つ家庭において教育課程の最難関ともいえる大学進学。そこで、これから大学進学を控える親子が知っておくべき基礎知識と最新情報を、米国編と日本編の2回に分けて特集する。今号は、米国の大学にまつわる受験事情をご紹介!

Vol. 1106

フレキシタリアンのすすめ

昨今にわかに注目を浴びる「フレキシタリアン」ダイエット。一体どんなメリットがあり、どう実践したらいいのか? 今号ではフレキシタリアンの考え方をうまく自分の食生活に取り入れる方法を紹介する。