2017/09/22発行 ジャピオン934号掲載記事

Topics

「ザ・ハート・オブ・狂言」 狂言の紹介イベント

能ソサエティー

 能ソサエティーは29日(金)午後7時から、バルーク・パフォーミング・アーツ・センターで「ザ・ハート・オブ・狂言2017」を催す。

 昨年の当地公演に出演した、大蔵流狂言師の大藏教義さんと善竹大二郎さん、そして今回は宮本昇さんが加わり、「清水」と「蝸牛(かぎゅう)」を上演。また、演目上演前に役者が狂言の歴史や演技方法、音響効果、演出方法などを実演とともに解説する。通訳と字幕による日英2カ国語での開催。

 入場料は40ドル、能ソサエティーメンバー35ドル、学生20ドル。

【会場/問い合わせ】
www.nohsociety.org
www.theheartofkyogen2017.eventbrite.com

NYジャピオン 1分動画


利用規約に同意します
おすすめの今週末のイベント