巻頭特集

ニューヨークの紅葉スポット

芸術の秋と紅葉を一挙に満喫しよう

郊外に出ると大規模なアートを展示する美術館が多いニューヨーク。自然に囲まれた美術館で紅葉も一緒に堪能しては?


Storm King Art Center
広大な敷地内で鑑賞する巨大アート

広大な敷地でアートを見るというぜいたく

芸術を楽しむ秋と紅葉シーズンにまさにおすすめなのがストーム・キング・アート・センターだ。ハドソンバレーにある500エーカーの敷地は米国でも最大規模に近い屋外アートの美術館で、開放的な敷地の中でゆったりとアートを鑑賞できる。山々に囲まれているため、秋は美しい紅葉が見られ、ピクニックシートを広げてランチを楽しむゲストも多く見られる。巨大アートを見ながら広大な敷地を散歩しているだけでも非日常感を味わえる貴重な美術館。レンタサイクルも可能で、公園でのんびり時間を過ごすことができる。一日かけて敷地内を回ることをおすすめする。

秋はピクニックを楽しむゲストも多い

1 Museum Rd., New Windsor, NY 12553
TEL: 845-534-3115
stormking.org


Dia Beacon
美術館&周辺散策もおすすめ

季節展も充実している

ストーム・キング・アート・センター同様、アップステートにあることで広大な敷地でアート鑑賞ができるのがディアビーコンだ。2003年、かつて印刷工場だった敷地を美術館として改装。趣のある建物に1960〜70年代に活躍したアーティストの作品を中心に展示している。季節展も多いので、定期的に訪れてみるのもいい。グランドセントラル駅からハドソン川沿いを電車に乗って行けば、紅葉を見ることも。また、ディアビーコン最寄りのビーコンもアートな街として知られ、街歩きをしても楽しい。レトロなアンティークショップやカフェもあり、訪れるといいだろう。

館内からも見える美しい紅葉

3 Beekman St., Beacon, NY 12508
TEL: 845-440-0100
diaart.org


The Met Cloisters
中世ヨーロッパの美しい情景

回廊から見える美しい中庭

マンハッタンのワシントンハイツに位置するメトロポリタン美術館の分館として知られる。中世の修道院の建築様式を模して作ったとされる美術館はいくつもの回廊があり、クラシックな雰囲気に満ちている。12世紀から15世紀の中世西洋美術が多く所蔵され、美術館の内観と相まって中世へタイムスリップしたような感覚に陥る。美術館は小高い丘の上にあり、ヨーロッパ式の中庭もあるため四季を通じてさまざまな草花を見ることができる。フォート・トライオン・パークに隣接しているため、こちらの美術館も公園と併せて時間をかけて回るのもいいだろう。

季節ごとに咲花も見どころ

99 Margaret Corbin Dr.
TEL: 212-923-3700
metmuseum.org


Brooklyn Botanic Garden
紅葉と日本庭園のベストコンビネーション

モミジなど、日本庭園ならではの紅葉が堪能できる

桜から紅葉まで、四季を感じられるのがプロスペクトパークの中にある植物園。10月に入ると庭園のあちらこちらで紅葉が見られるようになるため、今がまさにシーズンだ。オークサークルの東側にある庭園で最も古い樹木とも言われるカツラの木は見どころで、黄色からオレンジ、ピンク、赤へと色を変えていく。その他、チェリーエスプラネードの両脇にあるスカーレットオークも美しく、ウォーターガーデン周辺でも黄色や赤などに色を変えたさまざまな木々を見ることができる。植物園内にある日本庭園も紅葉が色付き始め、美しい庭園風景を楽しめるだろう。

秋の見どころはHPでチェック

990 Washington Ave., Brooklyn, NY 11225
TEL: 718-623-7200
bbg.org


食欲の秋に美術館グルメ

紅葉とアートを楽しんだ後の腹ごしらえは美術館のカフェ&レストランへ。有名シェフやミシュランシェフが腕を振るうレストランも多く、芸術を楽しんだ後にぜひ試してほしい。

❖ The Modern ❖
@ MoMA
9 W. 53rd St.

Photo by The Modern

MoMAの中にあるミシュラン二ツ星のコンテンポラリーアメリカンレストランの「ザ・モダン」。トーマス・アラン氏をエグゼクティブシェフに迎え、ロックフェラー彫刻庭園を眺めながら繊細な料理に舌鼓を打つぜいたくな時間を提供してくれる。ニューヨークの建築事務所ベンテル&ベンテルが設計したこのレストランは、建築やアートを楽しみながら時間を過ごせるだろう。


❖ Mina’s ❖
@ MoMA PS1
22-25 Jackson Ave., Long Island City, NY 11101

2015年に出版した「Cooking for Artists」でも有名なシェフ、ミナ・ストーン氏によるオールデイダイニング。ギリシャ系バックグラウンドを持ち、まるでアートを表現しているかのような彼女の料理はギリシャの家庭料理をベースにしており、店内は白を貴重にした風通しの良いおしゃれな雰囲気だ。食事も肩肘張ったものではなく、手軽に食べられるものが多い。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1186

Black History Month 2023 黒人の歴史について学ぼう!!

米国史においてアフリカ系米国人が担った役割や功績を称える「黒人歴史月間」が来月から1カ月にわたり開催される。今週号は黒人の歴史や文化について学べるスポットや関連行事を紹介する。

Vol. 1185

~街歩き特集~お洒落なロングアイランドシティを開拓しよう!

近年開発が進み、ウォーターフロントには高層の高級アパートメントが立ち並び、話題のバーやレストランが点在するクイーンズのロングアイランドシティ(LIC)。住みやすい街とも言われる人気のLICの魅力に迫る!

Vol. 1184

特製おせち料理で新年を寿ぐ

新年を迎える節目に家族や大切な人と、縁起物が詰まったおせち料理で華やかにお祝いしたという人も多いでしょう。今回は、おせち商材の売れ行きや、在住者によるお正月の過ごし方&おせち料理などを紹介。