無差別暴行事件相次ぐ ブロードウェー俳優も被害に<マンハッタン>

マンハッタン区アッパーウェストサイドの地下鉄駅構内で17日午後2時30分ごろ、ブロードウェーの俳優が無差別に襲われた。19日付ABC7ニューヨークが伝えた。

襲われたのは「ハリー・ポッターと呪いの子」のオリジナルキャストとして知られる、アレックス・ワイズマンさん。Bラインの103ストリート駅で降りた直後に正面から殴られ、起き上がった時には容疑者の男はすでに逃走していた。その後、再乗車して96ストリートで下車、他の乗客に助けられ、同駅の駅長が警察に通報した。ワイズマンさんは、目の周り2カ所を骨折し、右目の網膜が離断したため、レーザー眼科手術を18日に受けた。先月1日には、映画俳優のリック・モラニスさんがアッパーウェストサイドで無差別に襲われる事件があった。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1186

Black History Month 2023 黒人の歴史について学ぼう!!

米国史においてアフリカ系米国人が担った役割や功績を称える「黒人歴史月間」が来月から1カ月にわたり開催される。今週号は黒人の歴史や文化について学べるスポットや関連行事を紹介する。

Vol. 1185

~街歩き特集~お洒落なロングアイランドシティを開拓しよう!

近年開発が進み、ウォーターフロントには高層の高級アパートメントが立ち並び、話題のバーやレストランが点在するクイーンズのロングアイランドシティ(LIC)。住みやすい街とも言われる人気のLICの魅力に迫る!

Vol. 1184

特製おせち料理で新年を寿ぐ

新年を迎える節目に家族や大切な人と、縁起物が詰まったおせち料理で華やかにお祝いしたという人も多いでしょう。今回は、おせち商材の売れ行きや、在住者によるお正月の過ごし方&おせち料理などを紹介。