ニューヨーカーが使う自然な英語

〈第54回〉「叱る」は英語でなんて言う?

~New Yorker’s English Expressions~
ニューヨーカーが使う自然な英語

辞書を引くと、「叱る=scold」というイメージがありますが、実際にはネイティブはどんな表現を使っているのでしょうか? ちょっとしたニュアンスの違いで表現を変えてみると、あなたの英語もよりいっそうネイティブに近づけるかも!


1 tell off

「叱りつける」という意味で日常生活でもよく使うカジュアルな表現。

– My mom tells me off if I talk back to her.母に口答えすると叱られる。)


2 lecture

「講義、講演」の意味も持ち、「長々と説教をする」イメージ。

– My father lectured me many times about getting good grades.父は私に良い成績を取ることについて何度も説教した。)


3 yell / get mad at / chew out

「怒って叱る」イメージで、怒鳴って叱りつける表現。

– The father yelled at his son for lying.父は、息子が嘘をついたと怒鳴った。)

– The coach chewed me out for dropping the ball.ボールを落としたのでコーチに厳しく叱られた。)


その他の使える単語&フレーズ♪

・reprimand「 叱責する」

・nag「 ガミガミ言う、小言を言う」

※“scold”はあまり使わない?

親を子供を叱ったり、先生が生徒を叱る時に使いますが、「叱って批判する、罰を与える」というようなかなり強い表現のため、ネイティブは日常生活ではほとんど使用しません。


【監修】ジェニファー・ストロング講師(Strong English Services)

23年間の実績と資格を持つニューヨーク州のESL教師。過去10年間の日本在住経験から、日本人が抱きやすい疑問を抑えたレッスンを得意とする。教師、編集者、ボイスコーチ、弁護士秘書の経験あり。

無料トライアルレッスン随時受付中!

さらに今なら! 新規のお客様限定で10回のレッスンで1レッスン無料に

<人気のコース>

① 子供向け(幼稚園から中学生まで)

日常の英会話や宿題、帰国子女受験・英検・TOEICなどの各種試験対策まで幅広くサポート

② 大人向け

ビジネス・法律英語・レジュメ作成・面接練習・ボイスコーチングなど

③ NYに来たばかりの方向け

生活に役立つレッスン+サポート。*学校の入学手続きやIDの取得など、同行も可能。

料金は1時間あたり$55〜$85前後(場所やコースによって異なります)

________________

オンラインでもっとお得に!

自宅・オフィス・ビデオチャットなど、ご希望の場所・様式で英語学習が可能。

Strong English Services

お問い合わせ:strongenglishservices@gmail.com

web: strongenglishservices.com

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1255

夏の和野菜

盛夏のニューヨーク。色鮮やかな野菜たちが街中に溢れ、目を奪われるが、私たち在留邦人はどうしても和野菜が恋しい。実は、よく探せば、こんなアウェーな土地でも本格的な日本の野菜が手に入る。グリーンマーケットや野菜宅配サービスの賢い利用法など、今回の特集ではとっておきの和野菜情報をお届けする。