巻頭特集

アイスクリームに目がないニューヨーカーに大人気のひんやりスイーツを一挙に紹介!

7月はアイスクリーム月間って知ってた? 夏真っ盛りのうだるような暑さには、冷たくて甘〜いアイスがぴったり。ということで今号はアイスクリームに目がないニューヨーカーに大人気のひんやりスイーツを一挙に紹介! (取材・文/中沢絵里奈)


もちもち寒天が自慢の
絶品クリームあんみつ

イーストビレッジにある日本茶屋「茶菴」で、18年前の創業当初から看板メニューとして愛されているのが「ほうじ茶あんみつ」だ。オーナーの八木共子(ともこ)さんが夫の八木秀峰ボンさんとともに同店を開業した当時、「大好きなあんみつをニューヨーカーにも届けたい」と考案した思い入れのある一品である。

Hojicha Anmitsu 18ドル

自慢の同メニューは、口に運んだ瞬間、金沢から仕入れたほうじ茶パウダーを使用したこだわりのアイスに手作りの白玉、生麩、黒蜜が絡まり、程よい苦味と甘味の絶妙なハーモニーが広がる。こちらも珍しいほうじ茶味の寒天は、もちもちのつるんとした食感で、硬さのある寒天のイメージを覆してくれる。ふたを開け、黒蜜をかけるという日本人らしい動作もニューヨーカーには新鮮で好評だ。

現在は夏限定で「桜パフェ」、抹茶、ほうじ茶味の「かき氷」も提供中。当地ではなかなかない本格的な日本の甘味を味わってみよう。

茶菴
230 E. 9th St., 2nd Fl./TEL: 212-228-8030
chaanteahouse.com


オーガニックで体に優しい
花びら型のジェラート

「アモリーノ」ではバラの花びらのような美しいイタリアンジェラートを提供。同店でのオーダーはイタリアン流に、レジで先に注文と会計を済ませ、好きなフレーバーを2〜3種選ぶ。ジェラートをサンドしたマカロンもトッピング可能だ。「味が混ざってしまうのでは」という心配とは裏腹に、滑らかな口当たりの各フレーバーは見事に融合し、上品な味わいへと溶け合う。

Gelati 5ドル80セント〜

26種以上のフレーバーには、調味料や人工着色料を使用せず、エコサートやUSDAオーガニック認証を取得したオーガニック、グルテンフリー。またソルベとコーンはプラントベースのビーガン仕様で、環境や体に安全な、素材そのものの味わいが楽しめるジェラートとなっている。

夏限定でタンジェリンアセロラ、ブルーベリーアサイー、オレンジジンジャーの3種のソルベも登場。市内にはグリニッジビレッジ、タイムズスクエア、アッパーウェストサイドに店がある。

Amorino
60 University Pl./TEL: 212- 253-5599
amorino.com

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1164

魅惑の夜市 クイーンズ・ナイト・マーケット

ニューヨークの夏ではさまざまなストリートフェスが楽しめるが、現在開催中のクイーンズ・ナイト・マーケットが見逃せない。今号では、世界各地のB級グルメが楽しめる同イベントの魅力を網羅する。

Vol. 1163

ビジネスオーナー必見

知らないと損する!アメリカ政府からの税額控除について

Vol. 1162

夏だから挑戦! 男のソロキャンプ

YouTubeなどでも今話題なのがソロキャンプ。今号は、その魅力とソロキャンプに最適なニューヨーク近郊のスポットを紹介する。

Vol. 1161

ひんやり甘ーい ニューヨークのスイーツで夏気分!

7月はアイスクリーム月間って知ってた? 夏真っ盛りのうだるような暑さには、冷たくて甘〜いアイスがぴったり。ということで今号はアイスクリームに目がないニューヨーカーに大人気のひんやりスイーツを一挙に紹介!