巻頭特集

今だからこそウキウキ!大人の社会科見学

新たな発見がいっぱいの社会科見学

多彩な味のビールにトライ!

ツアー催行会社「シティー・ブリュー・ツアー・NYC」は、三つのプログラムを提供。ニューヨークの醸造所(ブリュワリー)を5時間かけて回り、クラフトビールを楽しむもの、ブルックリンの醸造所を中心としたもの、クイーンズを歩きながら回るものがある。

今回参加したのは、「ブルックリン・ベストビール・ツアー」だ。ニューヨークにに約40あるとされる醸造所の中でも、マンハッタンやブルックリンに構えたものは小規模。併設されたバーやレストランで、出来立てのビールが楽しめのも魅力だ。このツアーでも試飲のチャンスがある。

ダンボにある「ランドロフ・ビール」の醸造所内部は、非常に複雑な構造だ

ベーシックな手法で作られるドイツビールに比べ、当地産のビールはラズベリーやラベンダーなどのフレーバーを加えたりと、バラエティーに富んだ味わいがあるのも特徴。ビールの種類だけ造り方があり、中にはワイン樽でビールを作る醸造所も。各ブランドを比べると、好きなものがきっと見つかるはず。

また、ツアーではビール造りの工程だけではなく、1800年代初頭にブルックリン区がビール産業で台頭していた歴史などを、醸造所を回りながらガイドが説明する。

今回取材に同行したツアーで訪れたのは、ダンボ、インダストリアルシティー、ダウンタウンブルックリンの3エリアだが、訪れる場所は毎度ツアーによって変わる。

 

Brooklyn Best Beer Tour

集合場所は要問い合わせ
citybrewtours.com/nyc/tours/
ブルックリンツアーは木〜日曜日催行。所要時間は3〜3.5時間。大人99ドル

 

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1109

夏のアートを体験しよう!

さまざまなアートを身近に触れられる芸術の街、ニューヨーク。話題のゴッホ展をはじめ、いよいよ全面オープンとなった市内の美術館でも、夏に向けてさまざまな展示会が始まっている。この夏はアートを存分に満喫しよう!

Vol. 1108

知っておきたい 大学進学への心得  日本編

米国からの帰国生が大学受験において知っておくべきことはなんだろうか? 先週号に引き続き大学の進学事情をお届けする今週号では、海外から日本の大学を受験するための基礎知識と基本最新情報を徹底解剖する。

Vol. 1107

知っておきたい 大学進学への心得  米国編

子供を持つ家庭において教育課程の最難関ともいえる大学進学。そこで、これから大学進学を控える親子が知っておくべき基礎知識と最新情報を、米国編と日本編の2回に分けて特集する。今号は、米国の大学にまつわる受験事情をご紹介!

Vol. 1106

フレキシタリアンのすすめ

昨今にわかに注目を浴びる「フレキシタリアン」ダイエット。一体どんなメリットがあり、どう実践したらいいのか? 今号ではフレキシタリアンの考え方をうまく自分の食生活に取り入れる方法を紹介する。