巻頭特集

11月8日まで秒読み中間選挙について知りたい

中間選挙・勝敗を左右するスイングステート

連邦下院では野党・共和党が多数派を奪還するとの見方が大勢。一方、上院は当初の予想を裏切り大接戦に。22年中間選挙の勝敗を握るスイングステートに全米から注目が集まっている。(以下、民主党=D、共和党=R、トランプ氏推薦候補=T)


フロリダ州

下院▷28議席
上院▷バル・デミングス(D・下院議員) vs. マルコ・ルビオ(R・現・T)
知事▷チャーリー・クリスト(D・前下院議員) vs. ロン・デサンティス(R・現)

デサンティス知事は、パンデミック時にフェイスマスクの義務付け、自宅待機命令、ワクチン接種の義務付けなどに反対。2024年大統領選予備選の有力候補。世論調査※によると有権者の最大関心事は経済(58%)、民主主義への脅威(27%)、移民(23%)、中絶(21%)だった。
※スペクトラムニュース/シエナカレッジ(9月18〜25日)


ジョージア州

下院▷14議席
上院▷ラファエル・ワーノック(D・現) vs. ハーシェル・ワーカー(R・T)
知事▷ステーシー・アブラムス(D) vs. ブライアン・ケンプ(R・現)

元ジョージア州下院議員のアブラムス氏は2018年の同州知事選で民主党から立候補(主要政党からアフリカ系米国人女性が知事候補となるのは初)。今回は現職のケンプ知事との雪辱戦となる。19年、有権者抑圧に対抗する組織フェア・ファイト・アクションを設立し、ジョージア州でのバイデン氏勝利に貢献した。


オハイオ州

下院▷15議席
上院▷ティム・ライアン(D・下院議員) vs. J.D. バンス(R・T)
知事▷ナン・ワーリー(D・前デイトン市長) vs. マイク・デワイン(R・現・T)

FOXニュースのホスト、タッカー・カールソンに支持され、右翼ポピュリストとして知られるバンス氏は2016年出版のベストセラー『ヒルビリーエレジー』の著者として一躍有名に。世論調査※によると、有権者の最大関心事はインフレ(36%)、民主主義の維持(27%)、中絶(18%)、ヘルスケア(13%)だった。
※マリスト大学(9月12〜15日)


ペンシルベニア州

下院▷17議席
上院▷ジョン・フェッターマン(D・副知事) vs. メメット. Oz(R・T)
知事▷ジョシュ・シャピロ(D・州司法長官) vs. ダグ・マストリアーノ(R・州上院議員・T)

オズ氏は著名な心臓外科医。自身の冠番組「Dr. Oz Show」でホストを務めた。ペンシルベニア州上院議員のマストリアーノ氏は極右の政治家で、連邦議会議事堂襲撃にも加わった。世論調査※によると、有権者の関心事はインフレと物価上昇(21%)、民主主義の維持(21%)、中絶(15%)だった。
※FOXニュース(9月22〜26日)


政治サイトでチェック! 22年中間選挙の予想

政治専門サイトはさまざまなデータを元に独自の選挙予想を立てている。おすすめは下記の3つだ。

 

■ポリティコ
politico.com

ポリティコ

■ファイブサーティーエイト
fivethirtyeight.com

ファイブサーティーエイト

■リアル・クリア・ポリティックス
realclearpolitics.com

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1248

この春はちょっと贅沢なピクニックを体験しよう

ようやく気温も安定してきた5月。晴れた日は芝生の上でピクニックするのが気持ちいい季節。ピクニックといえども時には一つおしゃれに盛り上げたいもの。ここ2、3年で急成長しているピクニックビジネスの実態を覗いてみた。ランチやスナックを用意して、さぁ公園へいこう。

Vol. 1247

我らのドジャース

大谷翔平選手の一挙手一投足から目が離せない。スポーツ報道でLAドジャースの名前を見ない日はない。5月1日現在の勝率・621でナ・リーグ西部地区トップ。そのドジャースが、5月末には対NYメッツとの3連戦、6月には対NYヤンキースとの交流戦で当地にやって来る。NYジャピオン読者としては憎き敵軍なるも大谷選手の活躍に胸が熱くなる複雑な心境。だが、LAドジャースの「旧姓」はブルックリン。昔はニューヨークのチームだったのだ。

Vol. 1246

人気沸ピックルボールを楽しもう

あちこちに花も咲き乱れ、4月に入りニューヨークにも春が到来した。本号ではこれからの季節、屋外でも楽しめるピックルボールを紹介する。テニスよりも狭いスペースで出来るピックルボールはここ数年、ニューヨークでも人気だ。