ジャズピアニスト・藤原亜利奈さん 人気ジャズバー「トミジャズ」で初ステージ

今月18日にマンハッタン区にある老舗ジャズバー「トミジャズ」でジャズピアニストの藤原亜利奈さんが念願の初ライブ演奏を披露。メンバーには、ベースのNealPerrineさん、ドラマーの三上麟太郎さんが登場した。友人の繋がりがきっかけで合同練習のセッションで繋がったという御三方でのステージ演奏は今回が初だったという。藤原亜利奈さんによるオリジナル曲を中心に、チャーリーパーカーの「ChiChi」や、コンテンポラリージャズを演奏した。

「客層が幅広く、若いお客さんにもジャズを楽しんでいただけたようで楽しく演奏できました」と話す藤原亜利奈さんは現在、ジャズとクラシックを融合させたオリジナルアルバムを制作中だという。常に新しいことにチャレンジしたいという彼女は「ジャズに興味のない人にも聞いてもらえるような曲作りをしたいです」と意気込みを語ってくれた。

 

藤原亜利奈

3歳よりピアノを始めクラシックピアノを学ぶ。2009年ショパン国際コンクールin ASIA入賞、2010年JPTA入賞及びフレッシュコンサートに出場。ヨーロッパ国際ピアノコンクールin JAPAN銀賞、2011年日本ベートーヴェンコンクール第3位入賞。後にジャズピアノに興味をもち渡米。バークリー音楽大学、マンハッタン音楽院大学院のジャズパフォーマンス専攻を卒業。現在、ニューヨークを拠点に活動。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1237

NYCで注目のハイエンドなコリアンレストラン

近年、ニューヨークのミシュランガイドを賑わすようになったコリアンレストラン。ミシュランのみならず、ファインダイニングと呼ばれるハイエンドでモダンなスタイルのものが増えている。韓国のエンタメ人気も後押しし、勢いを増すコリアンレストランをレポートする。

 

Vol. 1236

バレンタインに素敵な花を贈ろう

もうすぐバレンタインデー! 米国では男性から女性に花を贈るのが一般的。どのような花を贈ったらパートナーに喜んでもらえるのか、好みの花や色をおさえつつおしゃれで美しい花を選びたいもの。本号では抜群のセンスを放つフラワーショップやバレンタインデー限定メニューなどを紹介する。

Vol. 1234

ヨークの中の

2024年はパリ・オリンピックの年。開催までには半年あるが、今週はニューヨークでパリを体感できる場所やグルメスポットを紹介。併せて今から動向をチェックしておきたいフランス出身の選手に注目する。