巻頭特集

観なきゃソン!全米 オープンテニス

編集部オススメ!  注目の日本人選手たち

 

錦織圭選手

5歳でテニスを始める。2001年、全国選抜ジュニア選手権で優勝。同年、全国小学生大会、全日本ジュニア12歳以下で優勝を果たし、史上5人目となる全国制覇3冠を達成した

17歳でプロに転向。14年には全米オープンで決勝に進出、アジア人としては初となる、グランドスラム準優勝という快挙を成し遂げた。

16年のリオデジャネイロオリンピックでは、日本テニス界96年ぶりとなる銅メダルを獲得。スタミナを温存した、粘り強い試合に定評がある。

今大会では、自身の「隔年の法則」を打破できるかが鍵。直前に発表された世界ランキングでは、5位に浮上した。

 


 

 

大坂なおみ選手

ハイチ系アメリカ人の父親と、日本人の母親を両親に持つ。3歳の時にアメリカ・ニューヨークへ移住し、テニスを始める。

現在はフロリダを拠点に活動。姉・大坂まりさんもプロテニス選手として活躍中。2016年10月に、日本勢初となるWTA最優秀新人賞を受賞。

18年、全米オープンで初優勝を果たし、女子シングルス日本人初となる快挙を成し遂げた。その勢いで、1月には全豪オープンでも優勝。今月カナダ・トロントで行われた、ロジャーズ・カップでは、準々決勝に進出と調子を上げてきている。

今大会では、2大会連続優勝なるか、世界中の注目が集まりそうだ。

 


 

 

土居美咲 選手

6歳からテニスを始める。左利き。小柄ながらも、生まれ持った身体能力の高さとテンポの良さで、大柄な選手にも攻撃的な試合運びができることが特長。

シングルスでは、2015年のルクセンブルク・オープンでツアー初制覇。2016年全英大会では、ベスト16の実績を残し、世界ランキング30位まで浮上した。

ダブルスでも活躍しており、7月に開催されたスウェーデンオープンでは、単複優勝を果たしている。

 

世界ランキング82位
ミキハウス所属
1991年4月29日生まれ
千葉県出身

 


 

 

 

西岡良仁 選手

4歳からテニスを始め、左利きのオールラウンドプレーヤーとして活躍。小学生の頃からジュニア大会など、数々の国内大会で優勝し、18歳でプロへ転向。

18年1月に、左膝じん帯断裂の大けがから復帰。同年9月、国広東省深圳(しんせん)で開催された深セン・オープンでは、念願のツアー初優勝を果たした。

どんな球にも対応するバランスの良さを武器に、負けん気の強いファイターとして、力強く熱い戦いを繰り広げる。

 

世界ランキング77位
ミキハウス所属
1995年9月27日生まれ
三重県出身

 

固定ページ: 1 2 3 4

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1078

リアルで! バーチャルで!

ハロウィーン体験

大規模なパーティーやパレードが難しくとも、10月だけのホラーな雰囲気は楽しめるはず! 今号は、ニューヨーカーが仕掛けるハロウィンの試みの数々をご紹介

Vol. 1077

こだわりのダイナー

ニューヨーク市内の飲食店では先月30日から、インドアも再開。がんばる飲食店への応援も込めて、老舗ダイナーから新しいダイナーまでを紹介します。あなたにとってのお気に入りの店が見つかるかも。

Vol. 1076

ニューヨークらしい秋冬ファッション

先行きが不安な今年の秋冬だからこそ、自分らしいおしゃれで、毎日を明るく過ごしたい! 日本に一時帰国するのを控えている人も多い今年は、あえて「ニューヨークらしい」ファッションを楽しんでみない?

Vol. 1075

さりげなく差を付ける身だしなみ

新型コロナウイルスの影響で自粛生活が続き、外出しないため、身だしなみにもこだわらなくなった人も多いのでは? 外出の機会も増えていく中、さりげなく、そして、かっこよくきめる、NY在住者のこだわりの身だしなみを今号では探ってみた。