巻頭特集

肌に直接つけるものだからこだわりたい自然派スキンケア

超カンタン
混ぜるだできる手作りスキン&口腔ケアレシピ

除菌ジェル

感染対策に必需品の除菌ジェル。自宅で作る際は、保湿効果のあるアロエジェル、除菌作用のあるアルコール、エッセンシャルオイルを混ぜる。皮膚がカサカサにならず手の甲にも使えるのが、手作り品のポイント。

材 料

アロエジェル

アルコール度数40%以上の蒸留酒(ウオッカ、ジン、ラム、エタノールなど)

エッセンシャルオイル(ユーカリオイル、ペパーミントオイルなど、好きな香りのもの)

 

作り方

「10:1」の割合で、材料の、そして(5滴ほど)を一緒に混ぜるだけ。

 


化粧水(ローション)

水分に保湿成分(糖分)と、洗顔後のpH(ペーハー)を整える酸性のものを加えるだけ。しっとりが好きなら材料の❷を、さっぱりが好きなら材料の❸を増やしても良い。完成後は冷蔵保存すること。

 

材 料

水(精製水が良いと一般的にいわれるが、ミネラルウォーターや茶類でも可)

グリセリン(ハチミツ、日本酒、ラムなどでも可。グリセリンはホールフーズなどでも購入可)

アップルサイダー(酢、レモン汁などでも可)

 

作り方

材料❶と❷と❸を「9 : 0.5 : 0.5」の割合で混ぜる。ラベンダーやローズマリーなどのエッセンシャルオイルをたらしても良い。

 

 


歯磨き粉

しばらくすると分離するので、使うたびに混ぜるのがコツ。好みでペパーミントを入れてもスッキリする。材料❶と❷を水とウオッカに変えて「10 : 1」の割合で混ぜ、材料❸と❹を数振り入れると、マウスウォッシュもできる。

材 料

ベーキングソーダ

グリセリン

シナモン

クローブ

 

 

作り方

材料❷に❶をかぶるくらい入れ、❸と❹を各5振りほど入れ、混ぜるだけ。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1121

秋から楽しむ ホットカクテル

秋風が吹き始め、ここから一気に冬へと向かうニューヨーク。そんな時、肌寒さをほんわか癒やしてくれるのが燗酒だ。今号では、心も体も温まる燗酒の楽しみ方と魅力、そして自宅で作れるホット酒カクテルを紹介する。

Vol. 1120

知っておこう マリファナ基礎知識

今年3月より、ニューヨーク州でマリファナの使用が合法化された。これにより今後免許保持者の自家栽培や許可された公共の場での吸引が可能になる。アメリカで拡大するマリファナ市場。注意点も含め、まずは正しい基礎知識を身に付けよう。

Vol. 1119

コミュニティーガーデン探訪

摩天楼や住宅街の一角にひっそりと佇む緑の園。今号では、時代の荒波を生き抜いてきたコミュニティーガーデンの歴史と現在の姿を紹介する。

Vol. 1118

舞台再開! 再始動する日本人パフォーマーたち

劇場の灯が消えて1年半、ニューヨークの劇場が戻ってくる。ブロードウェーやメトロポリタンオペラ、カーネギーホールなどの劇場再開とともに、小・中劇場やコミュニティーに根ざすアーティストたちも、新たな決意を胸に再始動しつつある。ニューヨークで頑張る日本人パフォーミングアーティストたちに取材した。