ホリデーライト開幕 ブロンクス動物園<ブロンクス>

14日、ブロンクス動物園の恒例イベント「ホリデー・ライト」が一般公開に先駆けてメンバーに限定して始まった。同日付ABC7ニューヨークが伝えた。今年はニューヨークの海や湿地帯に生息する9種の動物を表現した64個のランタンが加わった。ホリデートレインと新しく登場した「エンチャンテッド・シー」ではユニークでインタラクティブな体験が楽しめる。音楽にシンクロしたツリーのライトショー、光のトンネル、イルミネーションパフォーマーなどの演出があり、氷の彫刻や季節のお菓子などのサプライズも用意されている。イベントは来年1月7日まで開催される。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1250

ダウンタウンブルックリンの魅力

ウィリアムズバーグ地区やグリーンポイント地区、ダンボ地区など、ブルックリン区の有名地域に続いて近年開発が進んでいるのがダウンタウンブルックリン地区だ。高層コンドの建築が進むなか、大学や独立系のショップもあり、ローカル感も楽しめる人気のエリアだ。