MTAバス内で口論 中学生が刺殺事件<スタテンアイランド>

6日午後2時半頃、スタテンアイランド区エルティングビルを走行中のバス内でサイレス・ウラー君(13歳)が胸を刺されて死亡、14歳の少年が殺人、過失致死、武器不法所持で逮捕・起訴された。同日付CBSニューヨークが伝えた。目撃者の話では事件前に2人の間に口論があり、14歳少年がポケットからナイフを取り出してウラール君を何度も刺した。その後バスから逃走したが、居合わせた州環境保護局職員と元NYPD巡査部長が追跡し取り押さえた。ウラー君は搬送先の病院で死亡。MTAによるとバス運転手が心的外傷を負った。警察は事件はギャング関連だと考えている。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1250

ダウンタウンブルックリンの魅力

ウィリアムズバーグ地区やグリーンポイント地区、ダンボ地区など、ブルックリン区の有名地域に続いて近年開発が進んでいるのがダウンタウンブルックリン地区だ。高層コンドの建築が進むなか、大学や独立系のショップもあり、ローカル感も楽しめる人気のエリアだ。