大聖堂で州葬 オリバー副知事<ニュージャージー>

ニューアーク市のセイクリッドハート大聖堂で12日、1日に71歳で死去したニュージャージー州のシーラ・オリバー副知事の州葬が執り行われた。同日付CBSニューヨークが伝えた。フィル・マーフィー州知事は、全州的な公職に選ばれた初の有色人種女性で、副知事を務めた初の黒人女性のオリバー氏を「最大のパートナーで、影響力を持っていたかけがえのない友人」と呼び、もはや共に任務を遂行できない無念さと悲しみを語った。ジョー・バイデン米大統領らからも追悼文が送られた。棺は葬儀の後、プライベートな式を行うため儀仗隊によって墓地へエスコートされた。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1244

オーェックしよ

コロナ禍で飲食店の入れ替わりが激しかったニューヨーク。パン屋においても新店が続々とオープンしている最近、こだわりのサワードウ生地のパンや個性的なクロワッサン、日本スタイルのサンドイッチなどが話題だ。今号では、2022年から今年にかけてオープンした注目のベーカリーを一挙紹介。

Vol. 1243

お引越し

新年度スタートの今頃から初夏にかけては帰国や転勤、子供の独立などさまざまな引越しが街中で繰り広げられる。一方で、米国での引越しには、遅延、破損などトラブルがつきもの、とも言われる。話題の米系業者への独占取材をはじめ、安心して引越しするための「すぐに役立つ」アドバイスや心得をまとめた。