乗客10人が負傷 ミニバンとバスが衝突<ブロンクス>

23日午後7時頃、ブロンクス区のイースト180ストリートとクロトナ・パークウェーで、ミニバンがMTAバス後部に突っ込んだ後に別の車に衝突し、爆発炎上した。24日付ニューヨークポストが伝えた。バン運転手は現場近くに住み、高齢者や障害者を送迎していたが、事故時に客は乗っておらず、目撃者によるとバンは時速80〜90マイルで走行していた。運転手の母親は息子が発作を起こしたと話したが、衝突前の医学的発作の有無は現時点で不明。この事故で少なくとも10人が負傷、7人が病院に運ばれたが、運転手の容体は安定しており他の乗客は軽傷だった。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1244

オーェックしよ

コロナ禍で飲食店の入れ替わりが激しかったニューヨーク。パン屋においても新店が続々とオープンしている最近、こだわりのサワードウ生地のパンや個性的なクロワッサン、日本スタイルのサンドイッチなどが話題だ。今号では、2022年から今年にかけてオープンした注目のベーカリーを一挙紹介。

Vol. 1243

お引越し

新年度スタートの今頃から初夏にかけては帰国や転勤、子供の独立などさまざまな引越しが街中で繰り広げられる。一方で、米国での引越しには、遅延、破損などトラブルがつきもの、とも言われる。話題の米系業者への独占取材をはじめ、安心して引越しするための「すぐに役立つ」アドバイスや心得をまとめた。