マウントプレザント 児童施設閉鎖を要請<ウエストチェスター>

ウエストチェスター郡マウントプレザント当局は、スタッフが適切な訓練を受けず、警察や救急車を疲弊させているとして、州規制当局に同郡ユダヤ人評議会(JCCA)が運営する児童施設の閉鎖を要請した。12日付CBSニューヨークが伝えた。同施設は虐待やネグレクトなどを経験した児童約170名に教育やカウンセリング、芸術療法などを行う居住型児童福祉・精神保健施設だが、警察は今年6カ月間で行方不明や暴行、器物損壊など459件の通報を受けたとし、町当局と同施設の閉鎖を求めた。JCCAのCEOも子供を助けるためのさらなる支援の必要性を認めている。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1244

オーェックしよ

コロナ禍で飲食店の入れ替わりが激しかったニューヨーク。パン屋においても新店が続々とオープンしている最近、こだわりのサワードウ生地のパンや個性的なクロワッサン、日本スタイルのサンドイッチなどが話題だ。今号では、2022年から今年にかけてオープンした注目のベーカリーを一挙紹介。

Vol. 1243

お引越し

新年度スタートの今頃から初夏にかけては帰国や転勤、子供の独立などさまざまな引越しが街中で繰り広げられる。一方で、米国での引越しには、遅延、破損などトラブルがつきもの、とも言われる。話題の米系業者への独占取材をはじめ、安心して引越しするための「すぐに役立つ」アドバイスや心得をまとめた。