Airbnb 規則厳格化で市を提訴<ニューヨークシティー>

Airbnb(エアビーアンドビー)とホスト3人は1日、30日未満の短期賃貸物件の市への登録を義務づける「現地法第18号」に関して、ニューヨーク市を提訴した。同日付ゴッサミストが伝えた。州の集合住宅法では短期賃貸は既に違法で、ホストが滞在中のみ自宅を貸せるが、7月に施行予定の同法では市内約1万2000のサイト登録物件の多くが登録禁止となる。登録手続きは複雑で、建築基準など多くの要件があり、5月頭の時点で承認されているのは9件のみ。また市とサイトの登録情報の一致は入力ミスや略称などのため困難で、事実上の短期賃貸禁止だと批判している。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1237

NYCで注目のハイエンドなコリアンレストラン

近年、ニューヨークのミシュランガイドを賑わすようになったコリアンレストラン。ミシュランのみならず、ファインダイニングと呼ばれるハイエンドでモダンなスタイルのものが増えている。韓国のエンタメ人気も後押しし、勢いを増すコリアンレストランをレポートする。

 

Vol. 1236

バレンタインに素敵な花を贈ろう

もうすぐバレンタインデー! 米国では男性から女性に花を贈るのが一般的。どのような花を贈ったらパートナーに喜んでもらえるのか、好みの花や色をおさえつつおしゃれで美しい花を選びたいもの。本号では抜群のセンスを放つフラワーショップやバレンタインデー限定メニューなどを紹介する。

Vol. 1234

ヨークの中の

2024年はパリ・オリンピックの年。開催までには半年あるが、今週はニューヨークでパリを体感できる場所やグルメスポットを紹介。併せて今から動向をチェックしておきたいフランス出身の選手に注目する。