フェリー制限運航 急な人員不足が原因<スタテンアイランド>

スタテンアイランドフェリーは先月26日、運航に不可欠なスタッフが多数病欠をしたことから運航数の制限を余儀なくされた。同日付ABC7ニューヨークが伝えた。運航には船長と副船長、航海士3人と船舶技術者らの乗船が最低限必要と定められており、通常ローワーマンハッタンとの間を15〜20分毎に結ぶフェリーが同日午前、1時間に1本往復するのみに留まった。午後には30分に1本まで回復したが利用客に大きな影響が出た。人員不足や賃金を巡る交渉が続く中の出来事で、昨年8月にも同様の問題が起きており、通勤客からは従業員を擁護する声も多く聞かれた。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1237

NYCで注目のハイエンドなコリアンレストラン

近年、ニューヨークのミシュランガイドを賑わすようになったコリアンレストラン。ミシュランのみならず、ファインダイニングと呼ばれるハイエンドでモダンなスタイルのものが増えている。韓国のエンタメ人気も後押しし、勢いを増すコリアンレストランをレポートする。

 

Vol. 1236

バレンタインに素敵な花を贈ろう

もうすぐバレンタインデー! 米国では男性から女性に花を贈るのが一般的。どのような花を贈ったらパートナーに喜んでもらえるのか、好みの花や色をおさえつつおしゃれで美しい花を選びたいもの。本号では抜群のセンスを放つフラワーショップやバレンタインデー限定メニューなどを紹介する。

Vol. 1234

ヨークの中の

2024年はパリ・オリンピックの年。開催までには半年あるが、今週はニューヨークでパリを体感できる場所やグルメスポットを紹介。併せて今から動向をチェックしておきたいフランス出身の選手に注目する。