9歳の少年 4階窓から転落死<ブロンクス>

21日、ブロンクス区マウント・ホープ・プレース240番地にあるアパートの窓から、ミゲル・ラモス君(9歳)が転落死した。22日付amニューヨークが伝えた。ラモス君は午後4時過ぎ、自宅があるビルの4階の窓から落下。意識を失い無反応だったところを通報を受けてかけつけた警察が蘇生を試みた後、セント・バルナバス病院に運ばれたが、そこで死亡が確認された。先月16日にも、マンハッタン区チェルシーで3歳の女の子が6階の窓から落ちて重傷を負ったほか、同日にクイーンズ区のアパートの5階から2歳児が転落するなど、児童の転落事故が相次いでいる。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1250

ダウンタウンブルックリンの魅力

ウィリアムズバーグ地区やグリーンポイント地区、ダンボ地区など、ブルックリン区の有名地域に続いて近年開発が進んでいるのがダウンタウンブルックリン地区だ。高層コンドの建築が進むなか、大学や独立系のショップもあり、ローカル感も楽しめる人気のエリアだ。

Vol. 1248

この春はちょっと贅沢なピクニックを体験しよう

ようやく気温も安定してきた5月。晴れた日は芝生の上でピクニックするのが気持ちいい季節。ピクニックといえども時には一つおしゃれに盛り上げたいもの。ここ2、3年で急成長しているピクニックビジネスの実態を覗いてみた。ランチやスナックを用意して、さぁ公園へいこう。