痩せ細ったワニ救出 体内に風呂栓発見<ブロンクス>

ブルックリン区プロスペクトパーク湖で保護されたアメリカンアリゲーターを治療中のブロンクス動物園は先月22日の声明で、ワニが4インチ幅の風呂栓を飲みこんでいるのがX線検査でわかったと報告した。同日付ニューヨークタイムズが伝えた。推定5歳の雌ワニは標準体重の半分ほどに痩せて弱り、チューブで餌が与えられていて栓の除去に耐えうる体力がないという。動物園は野生動物のペット化の難しさを強調、飼い主は動物と環境に悪影響のない決断をする責任があると述べた。ニューヨーク市アニマルケアセンターのデータでは2018年から捨てられたワニは6匹目となった。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1237

NYCで注目のハイエンドなコリアンレストラン

近年、ニューヨークのミシュランガイドを賑わすようになったコリアンレストラン。ミシュランのみならず、ファインダイニングと呼ばれるハイエンドでモダンなスタイルのものが増えている。韓国のエンタメ人気も後押しし、勢いを増すコリアンレストランをレポートする。

 

Vol. 1236

バレンタインに素敵な花を贈ろう

もうすぐバレンタインデー! 米国では男性から女性に花を贈るのが一般的。どのような花を贈ったらパートナーに喜んでもらえるのか、好みの花や色をおさえつつおしゃれで美しい花を選びたいもの。本号では抜群のセンスを放つフラワーショップやバレンタインデー限定メニューなどを紹介する。

Vol. 1234

ヨークの中の

2024年はパリ・オリンピックの年。開催までには半年あるが、今週はニューヨークでパリを体感できる場所やグルメスポットを紹介。併せて今から動向をチェックしておきたいフランス出身の選手に注目する。