デリ親会社株価操作 容疑者をタイで逮捕<ニュージャージー>

11日、ニュージャージー州ポールスボロにある小さなデリの親会社の株価不正操縦で指名手配されていたピーター・コーカーJr被告(54歳)が、インターポールの国際手配書に基づきタイ当局に逮捕された。18日付NBCニューヨークが伝えた。同被告は年商4万ドル未満のデリを唯一の資産とするホームタウン・インターナショナル社と関連会社の株価を不正に吊り上げ、昨年の時価総額は1億ドルに達した。この件で起訴された3人のうち、同被告の父親のピーター・コーカーSr(83歳)、ジェームズ・パッテン(63歳)両被告は、昨年9月にノースカロライナ州で逮捕された。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1250

ダウンタウンブルックリンの魅力

ウィリアムズバーグ地区やグリーンポイント地区、ダンボ地区など、ブルックリン区の有名地域に続いて近年開発が進んでいるのがダウンタウンブルックリン地区だ。高層コンドの建築が進むなか、大学や独立系のショップもあり、ローカル感も楽しめる人気のエリアだ。