看護師の大規模スト 暫定合意に達し収束<ニューヨークシティー>

 マンハッタン区のマウントサイナイ病院とブロンクス区のモンテフィオーレ医療センターの看護師7000人以上が行った3日間に渡るストライキが12日収束した。同日付FOX5ニューヨークが伝えた。看護師らはベッド数1000床以上を有する2つの私立大病院へ復帰した。ニューヨーク州看護師組合は、パンデミックが始まって以来、残業や食事、休憩時間を抜いて患者のケアに対応してきた看護師の厳しい労働環境を強調し改善を求めていたが、病院側が慢性的な人員不足を解消し、3年間でおよそ19%の賃上げをすることなどで暫定合意に至った。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1244

オーェックしよ

コロナ禍で飲食店の入れ替わりが激しかったニューヨーク。パン屋においても新店が続々とオープンしている最近、こだわりのサワードウ生地のパンや個性的なクロワッサン、日本スタイルのサンドイッチなどが話題だ。今号では、2022年から今年にかけてオープンした注目のベーカリーを一挙紹介。

Vol. 1243

お引越し

新年度スタートの今頃から初夏にかけては帰国や転勤、子供の独立などさまざまな引越しが街中で繰り広げられる。一方で、米国での引越しには、遅延、破損などトラブルがつきもの、とも言われる。話題の米系業者への独占取材をはじめ、安心して引越しするための「すぐに役立つ」アドバイスや心得をまとめた。