デ・ニーロさん宅女連続強盗犯が侵入<マンハッタン>

19日、マンハッタン区アッパーイーストサイドで俳優のロバート・デ・ニーロさんが借りているタウンハウスに強盗に入った女が逮捕された。同日付CBSニューヨークが伝えた。午前2時45分頃、シャニース・アビレス容疑者(30歳)が地下室の扉をこじ開けて侵入したのを、NYPD公共安全班が発見。2階でクリスマスプレゼントを盗もうとしていたところを現行犯逮捕した。当時、デ・ニーロさんは上階で就寝中だった。同容疑者は盗みを繰り返していた連続強盗犯で、多くの逮捕歴があり、保釈中だった。NYPDによると、同容疑者はそこがデ・ニーロさん宅とは知らなかったようだ。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1244

オーェックしよ

コロナ禍で飲食店の入れ替わりが激しかったニューヨーク。パン屋においても新店が続々とオープンしている最近、こだわりのサワードウ生地のパンや個性的なクロワッサン、日本スタイルのサンドイッチなどが話題だ。今号では、2022年から今年にかけてオープンした注目のベーカリーを一挙紹介。

Vol. 1243

お引越し

新年度スタートの今頃から初夏にかけては帰国や転勤、子供の独立などさまざまな引越しが街中で繰り広げられる。一方で、米国での引越しには、遅延、破損などトラブルがつきもの、とも言われる。話題の米系業者への独占取材をはじめ、安心して引越しするための「すぐに役立つ」アドバイスや心得をまとめた。