リンカーントンネル完全キャッシュレスに<ニュージャージー>

リンカーントンネルが11日、完全キャッシュレス化へと移行した。同日付ABC7ニューヨークが伝えた。ニューヨーク・ニュージャージー湾岸局は5億ドルをかけて管理する全ての橋とトンネルに最新の電子料金徴収システムを導入してきたが、その最後の切り替えとなった。新システムはE─Zパスを通して通行料を徴収、パスのない車にはナンバープレートを撮影して請求書を郵送する。同局は料金所撤去が渋滞緩和や事故防止に繋がるだけでなく、ガソリンの節約や排気ガス削減から環境対策にもプラスになると述べ、E─Zパスを持っていないドライバーには登録を勧めている。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1244

オーェックしよ

コロナ禍で飲食店の入れ替わりが激しかったニューヨーク。パン屋においても新店が続々とオープンしている最近、こだわりのサワードウ生地のパンや個性的なクロワッサン、日本スタイルのサンドイッチなどが話題だ。今号では、2022年から今年にかけてオープンした注目のベーカリーを一挙紹介。

Vol. 1243

お引越し

新年度スタートの今頃から初夏にかけては帰国や転勤、子供の独立などさまざまな引越しが街中で繰り広げられる。一方で、米国での引越しには、遅延、破損などトラブルがつきもの、とも言われる。話題の米系業者への独占取材をはじめ、安心して引越しするための「すぐに役立つ」アドバイスや心得をまとめた。