5・5%運賃値上げMTAが検討<ニューヨークシティー>

MTAは先月30日、1回の運賃を2ドル90セントとする5・5%の値上げを検討中だと発表した。同日付PIX11が伝えた。ニューヨーク州のトム・ディナポリ会計監査官の最新報告では、パンデミック前の収益に戻すには28%の値上げが必要。国の新型コロナ救済金が56億ドル残っているが、今後4年で114億ドルの赤字が予想される。また政府補助金に依存する他の大都市に比べ、MTAは運賃収入に頼っており、現在の乗客数はパンデミック前の約60%のみ。MTAは国や州、市が介入すれば値上げは回避できるとする。次回の理事会は21日で、来年度予算の見直しと承認を行う。

 

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1244

オーェックしよ

コロナ禍で飲食店の入れ替わりが激しかったニューヨーク。パン屋においても新店が続々とオープンしている最近、こだわりのサワードウ生地のパンや個性的なクロワッサン、日本スタイルのサンドイッチなどが話題だ。今号では、2022年から今年にかけてオープンした注目のベーカリーを一挙紹介。

Vol. 1243

お引越し

新年度スタートの今頃から初夏にかけては帰国や転勤、子供の独立などさまざまな引越しが街中で繰り広げられる。一方で、米国での引越しには、遅延、破損などトラブルがつきもの、とも言われる。話題の米系業者への独占取材をはじめ、安心して引越しするための「すぐに役立つ」アドバイスや心得をまとめた。