ユダヤ教へ攻撃声明18歳を逮捕<ニュージャージー>

ニュージャージー州のシナゴーグ(ユダヤ教会堂)を攻撃するとSNS上に送信した18歳の男が10日に逮捕され、脅迫罪で起訴された。同日付ゴッサミストが伝えた。米司法省によると、ミドルセックス郡に住むオマー・アルカトール被告は1日、自らをイスラム教徒と明かし、ユダヤ人憎悪から攻撃をする趣旨の声明を少なくとも6人に送った。連邦裁判所で保釈なしの勾留を命じられ、有罪になれば最高で懲役5年と25万ドルが科される。フィリップ・セリンジャー連邦検事は「何人も信仰を理由に暴力や犯罪の標的にされるべきではない」と述べ、地域のユダヤ人と州民の安全に力を注ぐと約束。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1250

ダウンタウンブルックリンの魅力

ウィリアムズバーグ地区やグリーンポイント地区、ダンボ地区など、ブルックリン区の有名地域に続いて近年開発が進んでいるのがダウンタウンブルックリン地区だ。高層コンドの建築が進むなか、大学や独立系のショップもあり、ローカル感も楽しめる人気のエリアだ。

Vol. 1248

この春はちょっと贅沢なピクニックを体験しよう

ようやく気温も安定してきた5月。晴れた日は芝生の上でピクニックするのが気持ちいい季節。ピクニックといえども時には一つおしゃれに盛り上げたいもの。ここ2、3年で急成長しているピクニックビジネスの実態を覗いてみた。ランチやスナックを用意して、さぁ公園へいこう。