女性の死体を遺棄私道のゴミ箱で発見<スタテンアイランド>

21日にスタテンアイランド区ポートリッチモンドの私道でゴミ箱から女性の遺体が発見された件で、グレン・ブランカート被告(56歳)が死体隠匿・損壊で逮捕され、警察がもう一人の容疑者を探している。24日付ABC7ニューヨークが伝えた。近所の人の話では、近くのアパートで夜通しパーティーが行われ、午前5時頃に衝撃音があった。そのアパートから男2人がラフマ・ペイトンさん(26歳)の遺体を運び出す様子を監視カメラが記録していた。捜査当局によると、被害者は薬物の過剰摂取の後に遺棄された。同被告には33回の逮捕歴があり、ほとんどが麻薬関連だった。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1179

今年も始まるホリデーシーズン とっておきのクリスマスギフトを見つけよう!

もうすぐクリスマス。ギフト選びに苦戦する人も少なくないはず。大切な人に喜んでもらえるものを、心を込めて贈りたいですよね。そこで今年人気のあるギフトの紹介からラッピング情報まで編集部がリサーチ。

Vol. 1178

知りたい! ペンステ改装計画

パンデミックの収束とともに、ニューヨークにも本格的ににぎわいが戻ってきた。今週は30年越しのリニューアル計画で活気付くペンステーションに迫る。

Vol. 1177

帰省特集 今年の冬休みは日本で過ごす!

コロナの規制が大幅に緩和され、帰国・入国がだいぶスムースになったこの冬。久しぶりに日本で年末年始を過ごそうと計画している方も多いでしょう。今回はそんな帰省事情をリサーチ。

Vol. 1176

ホリデーシーズン到来! みんなで楽しむサンクスギビング

サンクスギビングも近づいてきて、いよいよホリデーシーズンだ。ショッピングや冬のアクティビティーも楽しめる、大切な祝日であるサンクスギビング。そのルーツや習慣も知って、アメリカの祝日を楽しもう!