強盗犯の一人を逮捕 非番警官を襲撃<ブロンクス>

先月23日にブロンクス区キャッスルヒルで非番のNYPD警官が強盗に襲われた事件で、悪名高いギャングメンバーで同区出身のオショーン・ローガン容疑者(18歳)が26日に逮捕された。27日付ABC7ニューヨークが伝えた。23日午前11時前、モハメッド・チョードリー巡査(48歳)がオルムステッド・アベニューをジョギング中、車から降りてきた男3人に頭を殴られた上、携帯電話、車の鍵、財布を盗まれ、頭蓋骨骨折と脳出血で病院に運ばれた。警察は、同容疑者はこの事件を含む、市内で起きた同様の強盗事件19件以上の主犯の1人であり、3、4人以上の共犯者がいるとみている。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1170

秋はみんなでサイクリング!

秋も深まってきた今日この頃。風を感じながら気持ち良くサイクリングするのはいかが? 今号は、知れば乗りたくなるニューヨークならではの自転車の楽しみ方を紹介する。

Vol. 1169

美食の秋 ニューヨークのワイナリーを巡ろう!

カリフォルニアに代表されるアメリカのワインだが、ニューヨークにも多くのワイナリーがあるのをご存じだろうか? この季節、市内からも週末旅行で楽しめるワイナリー巡りもおすすめだ。

Vol. 1168

みんな一緒に新学期

9月から始まる新学期。新型コロナウイルスによる学校閉鎖、リモート教育などを経た今、ダイバーシティー教育も推し進められてきている。新学期に向け、そんなニューヨークの学校の今を見てみよう。

Vol. 1167

フライフィッシング入門

アップステートNYは、米国フライフィッシング発祥の地。今週は、その魅力とフライフィッシングに最適なニューヨーク近郊のスポットを紹介する。