屋上に大型プール違法で罰金5万ドル<ブルックリン>

ブルックリン区ウィリアムズバーグの商業ビルの屋上に、大型プールが許可なく設置されているのが見つかり、ビルのオーナーが5万ドルの罰金を科されている。11日付ニューヨークポストが伝えた。480平方フィートで深さ4フィートのプールには、およそ60トンの水が張られていたが、9日にニューヨーク市建設局の職員によって排水された。屋上が過負荷状態になることから、構造安定性検査の必要性についてFDNYに警告された同局は、「外は暑い。しかし許可証なしで専門家を雇わずに屋上プールを設置するのは辞めてほしい」とツイッターに投稿した。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1244

オーェックしよ

コロナ禍で飲食店の入れ替わりが激しかったニューヨーク。パン屋においても新店が続々とオープンしている最近、こだわりのサワードウ生地のパンや個性的なクロワッサン、日本スタイルのサンドイッチなどが話題だ。今号では、2022年から今年にかけてオープンした注目のベーカリーを一挙紹介。

Vol. 1243

お引越し

新年度スタートの今頃から初夏にかけては帰国や転勤、子供の独立などさまざまな引越しが街中で繰り広げられる。一方で、米国での引越しには、遅延、破損などトラブルがつきもの、とも言われる。話題の米系業者への独占取材をはじめ、安心して引越しするための「すぐに役立つ」アドバイスや心得をまとめた。