MTAバス衝突乗客12人が負傷<ブロンクス>

4日午前8時15分頃、ブロンクス区でボストンロードを南下していたMTAバスが、地下鉄線路の高架柱に衝突。運転手が重体となり、乗客12人が負傷した。同日付CBSニューヨークが伝えた。44歳の女性バス運転手は、事故前後に何らかの外傷性、または医学的理由で心停止を起こしたとみられ、現在病院で治療を受けている。子供を含む乗客12人は全員軽傷だった。バス運転手は年2回の健康診断の受診が必須とされているが、14年の経験がある同運転手は、直近1月の健診で特に問題はなかった。また同局は、地下鉄の高架基盤に、衝突による構造上の損傷は見られないと話した。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1170

秋はみんなでサイクリング!

秋も深まってきた今日この頃。風を感じながら気持ち良くサイクリングするのはいかが? 今号は、知れば乗りたくなるニューヨークならではの自転車の楽しみ方を紹介する。

Vol. 1169

美食の秋 ニューヨークのワイナリーを巡ろう!

カリフォルニアに代表されるアメリカのワインだが、ニューヨークにも多くのワイナリーがあるのをご存じだろうか? この季節、市内からも週末旅行で楽しめるワイナリー巡りもおすすめだ。

Vol. 1168

みんな一緒に新学期

9月から始まる新学期。新型コロナウイルスによる学校閉鎖、リモート教育などを経た今、ダイバーシティー教育も推し進められてきている。新学期に向け、そんなニューヨークの学校の今を見てみよう。

Vol. 1167

フライフィッシング入門

アップステートNYは、米国フライフィッシング発祥の地。今週は、その魅力とフライフィッシングに最適なニューヨーク近郊のスポットを紹介する。