部屋から大量の麻薬2400万ドル相当<ブロンクス>

先月27日、麻薬の隠し場所となっていたブロンクス区マウントホープのアパートから、約2400万ドル相当の麻薬が押収された。29日付PIX11が伝えた。部屋から、複数のバッグに入った約113キロのヘロイン、フェンタニル、コカイン、メタンフェタミンなどのほか、オキシコドンに似た5万〜7万5000錠の偽薬が発見された。室内にいたジュリオ・モタ・プラセンシア被告(39歳)が麻薬密売の罪で逮捕、起訴され、マンハッタン刑事裁判所に出廷後、保釈なしで勾留されている。麻薬取締局によると、ニューヨーク市の麻薬過剰摂取死の78%はフェンタニルによるそう。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1163

ビジネスオーナー必見

知らないと損する!アメリカ政府からの税額控除について

Vol. 1162

夏だから挑戦! 男のソロキャンプ

YouTubeなどでも今話題なのがソロキャンプ。今号は、その魅力とソロキャンプに最適なニューヨーク近郊のスポットを紹介する。

Vol. 1161

ひんやり甘ーい ニューヨークのスイーツで夏気分!

7月はアイスクリーム月間って知ってた? 夏真っ盛りのうだるような暑さには、冷たくて甘〜いアイスがぴったり。ということで今号はアイスクリームに目がないニューヨーカーに大人気のひんやりスイーツを一挙に紹介!

Vol. 1160

夏本番 屋外アクティビティーを楽しもう!!

ニューヨークは夏の日差しに包まれ、街の人々は太陽の季節を楽しんでいる。夏だからこそ楽しみたい屋外アクティビティーを攻略し、アクティブな時間を過ごそう。