外国人の投票認めずニューヨーク市政選挙<スタテンアイランド>

スタテンアイランドのラルフ・ポージオ判事は先月27日、ニューヨーク市議会が2021年に可決した、市民権を持たない外国人に市政選挙の投票権を認める法案は、違憲だとして差し止めを言い渡した。同日付ABC7ニューヨークが伝えた。法案は市内に80万人以上いる合法的な居住者や、永住権保持者を対象としていた。同判事は「ニューヨーク州法は正式な市民のみ投票権を持つと定め、非市民は含まない」とした。提訴人の1人で共和党全国委員会のロンナ・マクダニエル委員長は「アメリカの選挙は、アメリカ市民により決定されるべき」と述べ、法案阻止を喜んだ。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1163

ビジネスオーナー必見

知らないと損する!アメリカ政府からの税額控除について

Vol. 1162

夏だから挑戦! 男のソロキャンプ

YouTubeなどでも今話題なのがソロキャンプ。今号は、その魅力とソロキャンプに最適なニューヨーク近郊のスポットを紹介する。

Vol. 1161

ひんやり甘ーい ニューヨークのスイーツで夏気分!

7月はアイスクリーム月間って知ってた? 夏真っ盛りのうだるような暑さには、冷たくて甘〜いアイスがぴったり。ということで今号はアイスクリームに目がないニューヨーカーに大人気のひんやりスイーツを一挙に紹介!

Vol. 1160

夏本番 屋外アクティビティーを楽しもう!!

ニューヨークは夏の日差しに包まれ、街の人々は太陽の季節を楽しんでいる。夏だからこそ楽しみたい屋外アクティビティーを攻略し、アクティブな時間を過ごそう。