監禁女性を救出グラブハブで助け求め<ブロンクス>

ブロンクス区の家に監禁され、性的暴行を受けていた24歳の女性が、フードデリバリーサービスのグラブハブのアプリに助けを求めるメモを書き込み救出された。先月22日付FOX5ニューヨークが伝えた。先月19日早朝5時、グラブハブを通して注文を受けたカフェの従業員が、メモ欄に「警察に通報して配達時に気付かれないように来てほしい」という内容の書き込みを見つけ、通報した。NYPDは32歳のケモイ・ロイヤル被告の逮捕に成功し、強姦、性的虐待、不法監禁罪などで起訴した。グラブハブは救出に貢献したカフェに5000ドルを贈ると発表した。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1163

ビジネスオーナー必見

知らないと損する!アメリカ政府からの税額控除について

Vol. 1162

夏だから挑戦! 男のソロキャンプ

YouTubeなどでも今話題なのがソロキャンプ。今号は、その魅力とソロキャンプに最適なニューヨーク近郊のスポットを紹介する。

Vol. 1161

ひんやり甘ーい ニューヨークのスイーツで夏気分!

7月はアイスクリーム月間って知ってた? 夏真っ盛りのうだるような暑さには、冷たくて甘〜いアイスがぴったり。ということで今号はアイスクリームに目がないニューヨーカーに大人気のひんやりスイーツを一挙に紹介!

Vol. 1160

夏本番 屋外アクティビティーを楽しもう!!

ニューヨークは夏の日差しに包まれ、街の人々は太陽の季節を楽しんでいる。夏だからこそ楽しみたい屋外アクティビティーを攻略し、アクティブな時間を過ごそう。