ドリルラッパー死亡白昼に銃撃の悲劇<ブロンクス>

ブロンクス区イースト・トレモントアベニュー近くのドラッグストアで9日午後、「マネーギャング・ボンティー」のステージ名をもつドリルラッパーのアバンティ・フラウナーさん(27歳)が4人の男に襲われ、銃弾を受けて死亡した。11日付ニューヨークポストが伝えた。容疑者の4人は被害者を複数回撃った後、首にかけていたチェーンと現金を奪い取って逃走した。フラウナーさんはセント・バーナバス病院で死亡が確認された。警察は4人のビデオと写真を公開して、行方を追っている。フラウナーさんは、ショーのためにロサンゼルスからニューヨーク市を訪れていた。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1237

NYCで注目のハイエンドなコリアンレストラン

近年、ニューヨークのミシュランガイドを賑わすようになったコリアンレストラン。ミシュランのみならず、ファインダイニングと呼ばれるハイエンドでモダンなスタイルのものが増えている。韓国のエンタメ人気も後押しし、勢いを増すコリアンレストランをレポートする。

 

Vol. 1236

バレンタインに素敵な花を贈ろう

もうすぐバレンタインデー! 米国では男性から女性に花を贈るのが一般的。どのような花を贈ったらパートナーに喜んでもらえるのか、好みの花や色をおさえつつおしゃれで美しい花を選びたいもの。本号では抜群のセンスを放つフラワーショップやバレンタインデー限定メニューなどを紹介する。

Vol. 1234

ヨークの中の

2024年はパリ・オリンピックの年。開催までには半年あるが、今週はニューヨークでパリを体感できる場所やグルメスポットを紹介。併せて今から動向をチェックしておきたいフランス出身の選手に注目する。