命のための行進銃規制の強化求め<ブルックリン>

ブルックリン区で11日、連邦政府に銃規制の強化を訴える大規模なデモ隊がブルックリンブリッジを通り、区内を行進した。同日付amニューヨークが伝えた。2018年に立ち上げられた活動「私たちの命のための行進」の一環で、この日全米300ヵ所以上で抗議集会が行われ、共和党員にロビー活動を続ける全米ライフル協会を強く批判した。ニューヨーク市のエリック・アダムス市長らも行進に加わった。カドマンプラザには、先月テキサス州の小学校の銃乱射によって亡くなった19人の名前を記した追悼碑が並べられた。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1250

ダウンタウンブルックリンの魅力

ウィリアムズバーグ地区やグリーンポイント地区、ダンボ地区など、ブルックリン区の有名地域に続いて近年開発が進んでいるのがダウンタウンブルックリン地区だ。高層コンドの建築が進むなか、大学や独立系のショップもあり、ローカル感も楽しめる人気のエリアだ。