ベーシストが死亡ボンジョビ元メンバー<ニュージャージー>

ニュージャージー出身ロックバンド、ボンジョビの創設メンバーでベーシストだったアレック・ジョン・サッチさんが70歳で亡くなった。5日付NY1が伝えた。ジョン・ボンジョビさんは5日、ツイッターでサッチさんの死を発表し、「アレックはバンド結成に不可欠な存在だった」とその死を悼んだ。死因は不明。ウェストチェスター郡ヨンカーズ出身のサッチさんは、ドラマーのティコ・トーレスの幼なじみで、ギタリストのリッチー・サンボラを紹介するなど、バンドの誕生に貢献。1994年に脱退したが、2018年にボンジョビがロックの殿堂入りをした際には演奏に加わった。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1237

NYCで注目のハイエンドなコリアンレストラン

近年、ニューヨークのミシュランガイドを賑わすようになったコリアンレストラン。ミシュランのみならず、ファインダイニングと呼ばれるハイエンドでモダンなスタイルのものが増えている。韓国のエンタメ人気も後押しし、勢いを増すコリアンレストランをレポートする。

 

Vol. 1236

バレンタインに素敵な花を贈ろう

もうすぐバレンタインデー! 米国では男性から女性に花を贈るのが一般的。どのような花を贈ったらパートナーに喜んでもらえるのか、好みの花や色をおさえつつおしゃれで美しい花を選びたいもの。本号では抜群のセンスを放つフラワーショップやバレンタインデー限定メニューなどを紹介する。

Vol. 1234

ヨークの中の

2024年はパリ・オリンピックの年。開催までには半年あるが、今週はニューヨークでパリを体感できる場所やグルメスポットを紹介。併せて今から動向をチェックしておきたいフランス出身の選手に注目する。