デルガド氏が就任ラテン系初の副知事<オールバニ>

汚職罪で起訴され辞任したブライアン・ベンジャミン前副知事の後任として、民主党のアントニオ・デルガド下院議員が先月25日、ニューヨーク州副知事に就任し宣誓を行った。同日付NBCニューヨークが伝えた。州で初のラテン系ルーツを持つ副知事となり、秋の知事選ではキャシー・ホークル州知事のランニングメイトとなる。ハーバード大学の法学位を取得し、弁護士になる前はラッパーも目指していた同氏は「異なる2つのキャリアで得た経験は、考えの溝を埋めるのに役立つ」と述べ、人々の声に耳を傾け、接点を見出し、効率的に仕事に取り組むことを誓った。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1179

今年も始まるホリデーシーズン とっておきのクリスマスギフトを見つけよう!

もうすぐクリスマス。ギフト選びに苦戦する人も少なくないはず。大切な人に喜んでもらえるものを、心を込めて贈りたいですよね。そこで今年人気のあるギフトの紹介からラッピング情報まで編集部がリサーチ。

Vol. 1178

知りたい! ペンステ改装計画

パンデミックの収束とともに、ニューヨークにも本格的ににぎわいが戻ってきた。今週は30年越しのリニューアル計画で活気付くペンステーションに迫る。

Vol. 1177

帰省特集 今年の冬休みは日本で過ごす!

コロナの規制が大幅に緩和され、帰国・入国がだいぶスムースになったこの冬。久しぶりに日本で年末年始を過ごそうと計画している方も多いでしょう。今回はそんな帰省事情をリサーチ。

Vol. 1176

ホリデーシーズン到来! みんなで楽しむサンクスギビング

サンクスギビングも近づいてきて、いよいよホリデーシーズンだ。ショッピングや冬のアクティビティーも楽しめる、大切な祝日であるサンクスギビング。そのルーツや習慣も知って、アメリカの祝日を楽しもう!