中絶権利の保護訴え大規模なデモ<ブルックリン>

最高裁判所が女性の中絶の権利を認めるロー対ウェード判決を覆す可能性が出ていることを受けて14日、全米各地で抗議活動が行われ、ブルックリンでもカドマンプラザパークに中絶権利の支持者が集結した。同日付FOX5ニューヨークが伝えた。デモ隊はブルックリン橋を渡り、ローワーマンハッタンのフォーリースクエアへ行進。「私たちの体を規制するな」とメッセージを掲げながら、先週末ニューヨーク市内で行われた抗議活動に引き続き、再び声を上げた。デモには中絶反対派が現れて反論するシーンも見られた。最高裁の最終判断は6月末から7月初めに言い渡される予定である。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1250

ダウンタウンブルックリンの魅力

ウィリアムズバーグ地区やグリーンポイント地区、ダンボ地区など、ブルックリン区の有名地域に続いて近年開発が進んでいるのがダウンタウンブルックリン地区だ。高層コンドの建築が進むなか、大学や独立系のショップもあり、ローカル感も楽しめる人気のエリアだ。