やけど負った少年に病院前でパレード<コネティカット>

先月28日、第2度と3度熱傷の大やけどで入院した少年を励まそうと、ブリッジポート病院前に初期対応者やジョセフ・ガニムブリッジポート市長らが集まりパレードを行った。同日付ABC7ニューヨークが伝えた。6歳のドミニク・クランカル君は先月24日、家の大家の8歳と11歳の息子たちとガソリンの缶とライターで遊んでいたところ、顔と足に大やけどを負った。ドミニク君は両親に「ガソリンをかけて火を付けたテニスボールを顔に投げられた」と話しており、警察はいじめの可能性も含めて捜査をしているが、少年たちの母親は否認している。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1237

NYCで注目のハイエンドなコリアンレストラン

近年、ニューヨークのミシュランガイドを賑わすようになったコリアンレストラン。ミシュランのみならず、ファインダイニングと呼ばれるハイエンドでモダンなスタイルのものが増えている。韓国のエンタメ人気も後押しし、勢いを増すコリアンレストランをレポートする。

 

Vol. 1236

バレンタインに素敵な花を贈ろう

もうすぐバレンタインデー! 米国では男性から女性に花を贈るのが一般的。どのような花を贈ったらパートナーに喜んでもらえるのか、好みの花や色をおさえつつおしゃれで美しい花を選びたいもの。本号では抜群のセンスを放つフラワーショップやバレンタインデー限定メニューなどを紹介する。

Vol. 1234

ヨークの中の

2024年はパリ・オリンピックの年。開催までには半年あるが、今週はニューヨークでパリを体感できる場所やグルメスポットを紹介。併せて今から動向をチェックしておきたいフランス出身の選手に注目する。