不法運送取締り警察がドローン利用<コネティカット>

コネティカット州警察は、ニューヨークとコネチカットを結ぶインターステート95上で秤量(しょうりょう)所を回避するトラックをドローンで監視し、危険物品の不法運送者を摘発している。先月26日付FOX5ニューヨークが伝えた。州警察は、トラックの安全性と適合性の調査、爆発物や放射線探知スクリーニングを、危険物の違法運送を阻止する強いメッセージを示すために週末に行うと述べた。近年全米の警察では、救出、捜索、追跡に、安全で迅速に、そして有利な地点からアクセスができるドローンの利用が増えている。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1250

ダウンタウンブルックリンの魅力

ウィリアムズバーグ地区やグリーンポイント地区、ダンボ地区など、ブルックリン区の有名地域に続いて近年開発が進んでいるのがダウンタウンブルックリン地区だ。高層コンドの建築が進むなか、大学や独立系のショップもあり、ローカル感も楽しめる人気のエリアだ。