ラガーディア空港ターミナルB工事終了<クイーンズ>

40億ドルをかけたラガーディア空港ターミナルBの大改修工事が終わり、ニューヨーク州のキャシー・ホークル州知事らが先月27日、新しいスカイブリッジとコンコースを祝う式典でテープカットを行った。同日付CBSニューヨークが伝えた。2014年、当時のジョー・バイデン副大統領が「第三世界」と酷評し、老朽化した空港は、スカイブリッジ、コンコース、35のゲート、販売店などの設備を整えた近代空間に生まれ変わった。同市のエリック・アダムス市長が「発着陸だけの場ではない。われわれの市の玄関口だ」と述べたラガーディア空港は、ターミナルCも今春に改修を終える予定。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1250

ダウンタウンブルックリンの魅力

ウィリアムズバーグ地区やグリーンポイント地区、ダンボ地区など、ブルックリン区の有名地域に続いて近年開発が進んでいるのがダウンタウンブルックリン地区だ。高層コンドの建築が進むなか、大学や独立系のショップもあり、ローカル感も楽しめる人気のエリアだ。

Vol. 1248

この春はちょっと贅沢なピクニックを体験しよう

ようやく気温も安定してきた5月。晴れた日は芝生の上でピクニックするのが気持ちいい季節。ピクニックといえども時には一つおしゃれに盛り上げたいもの。ここ2、3年で急成長しているピクニックビジネスの実態を覗いてみた。ランチやスナックを用意して、さぁ公園へいこう。