ワクチンカード偽造看護婦2人が荒稼ぎ<ロングアイランド>

サフォーク郡検事は先月28日、ワクチン接種記録カードの偽造とニューヨーク州のデータベースに偽の情報を入力した看護婦2人を逮捕したと発表した。同日付NBCニューヨークが伝えた。小児科医院経営のジュリー・ディボーノと従業員のマリッサ・ウラロ両被告は、去年11月から先月まで偽造の接種カードと引き換えに大人から220ドル、子供から85ドルを受け取っていた。2人がワクチン未接種の覆面捜査官に偽の接種カードを書いたことで不正が明るみに出た。ディボーノ被告の自宅で150万ドル以上の詐欺利益を記した帳簿と、現金90万ドルが発見された。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1170

秋はみんなでサイクリング!

秋も深まってきた今日この頃。風を感じながら気持ち良くサイクリングするのはいかが? 今号は、知れば乗りたくなるニューヨークならではの自転車の楽しみ方を紹介する。

Vol. 1169

美食の秋 ニューヨークのワイナリーを巡ろう!

カリフォルニアに代表されるアメリカのワインだが、ニューヨークにも多くのワイナリーがあるのをご存じだろうか? この季節、市内からも週末旅行で楽しめるワイナリー巡りもおすすめだ。

Vol. 1168

みんな一緒に新学期

9月から始まる新学期。新型コロナウイルスによる学校閉鎖、リモート教育などを経た今、ダイバーシティー教育も推し進められてきている。新学期に向け、そんなニューヨークの学校の今を見てみよう。

Vol. 1167

フライフィッシング入門

アップステートNYは、米国フライフィッシング発祥の地。今週は、その魅力とフライフィッシングに最適なニューヨーク近郊のスポットを紹介する。