コロナに改善の兆し州全体の陽性率が減少<オールバニ>

ニューヨーク州のキャシー・ホークル州知事は16日の会見で、同州の新型コロナウイルス検査の陽性率が大幅な減少傾向にあると述べた。同日付FOX5ニューヨークが伝えた。州が15日に行った40万件を超える検査結果で、陽性者は4万8000人で9万人を超えていた7日の新規感染者数から減少。陽性率は12・9%で前の週の20%から大きく減って、12月24日以来最も低い数字を記録した。一方、州北部の陽性率は依然として高く、ニューヨーク市の減少に遅れをとっている。州知事は引き続き検査やワクチン接種を奨励、不調時は外出を控えるよう注意を促した。

 

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1170

秋はみんなでサイクリング!

秋も深まってきた今日この頃。風を感じながら気持ち良くサイクリングするのはいかが? 今号は、知れば乗りたくなるニューヨークならではの自転車の楽しみ方を紹介する。

Vol. 1169

美食の秋 ニューヨークのワイナリーを巡ろう!

カリフォルニアに代表されるアメリカのワインだが、ニューヨークにも多くのワイナリーがあるのをご存じだろうか? この季節、市内からも週末旅行で楽しめるワイナリー巡りもおすすめだ。

Vol. 1168

みんな一緒に新学期

9月から始まる新学期。新型コロナウイルスによる学校閉鎖、リモート教育などを経た今、ダイバーシティー教育も推し進められてきている。新学期に向け、そんなニューヨークの学校の今を見てみよう。

Vol. 1167

フライフィッシング入門

アップステートNYは、米国フライフィッシング発祥の地。今週は、その魅力とフライフィッシングに最適なニューヨーク近郊のスポットを紹介する。